2018年04月15日

18春スパイクタイヤ制作2

前回のスパイクタイヤ制作が前輪でした。

今回は後輪を作った。

画像339.jpg
タイヤはIRC iX-09W 70/100-17 だからノーマルスパイクを強化した前輪に比べて凶暴感があります。

画像340.jpg
ピンはベストグリップの1.9mm出しと2.3mm出しの2タイプを付けてみた。

画像341.jpg
付けてすぐ思ったのが、タイヤの山が高いので、ピンに負荷がかかったらブロックごと飛びそうな予感がします。私は飛ばして乗らないので、グリップ力より信頼性を考えるとノーマルスパイクや公道走行可のオフタイヤに付けるべきかと思いました。

予備にもう一本作っておかないと来冬は安心出来ないかも知れません。
posted by 黒ウサギ at 20:13| 北海道 ☔| Comment(7) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

寝る子

以前も書いたが、ネコの語源は、寝てばかりいるので『寝子』から来たという説があります。

画像339.jpg
私もその説を支持しますね。

画像340.jpg
『御萩さん』も遊ぼうスイッチONの時以外は、全部寝てますから。

画像341.jpg
寝てる時、ちょっと触ると不機嫌そうだし。

画像342.jpg
こういう時は、毛づくろいなんかして意識を別に持って行くのもネコの本能でしょう。

画像343.jpg
それでも止めないと、最初は舐めってそれでも続けると咬みます。

画像344.jpg
そこまではしませんけど『御萩さん』はイラッとしてます。

画像345.jpg
適当なところで止めないと人猫関係が悪くなるからやめますけどね。
posted by 黒ウサギ at 23:06| 北海道 ☔| Comment(6) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

春になった

先週は北斗市界隈の野山を軽く見たが、今週は春たけなわであろう恵山界隈を見てみます。

s.2画像339.jpg
釜谷富士界隈は、フキノトウが終わってフキになってる所もあります。

s.2画像340.jpg
さて250〜251の林道はどうでしょう。

s.2画像341.jpg
というか、ほぼ毎年来てますので結果は分かってるんですけどね。

s.2画像342.jpg
カタクリが出てればキクザキイチゲも出てるだろうし

s.2画像343.jpg
ナニワズも連動してます。

s.2画像344.jpg
この界隈は、山菜盗りが多いので誰も盗らないバイケイソウが目立ちます。

s.2画像348.jpg
何度も書きますが『山菜を残すために半分だけ採ろう』ってのは、壊滅させる事ですからね。行者大蒜なんて元に戻るまで7年かかるとか言われてますから、単純に計算すると100本あった行者大蒜の半分を採れば翌年は50です。2年目は25、3年目は12、4年目は6、5年目は3、6年目は1です。数学じゃないからコンマは切り捨てするとそういう計算になります。

s.2画像349.jpg
つづきまして12〜13へ行ってみますが、ここは山菜盗りの車がいっぱいいたのでパス。

s.2画像350.jpg
久々にサンタロトンネルを通ってみます。

s.2画像351.jpg
いまだにバスが通ってるのか・・・

s.2画像352.jpg
ジェセル王のピラミッド?を見て進みます。

s.2画像353.jpg
サンタロトンネルの上の崖にはいっぱい山菜が生えてる。

そのまま道道41号線からいつもの場所へ行ってみましょう。

s.2画像354.jpg
途中、小安沢へ続く林道もすっかり雪が融けていた。

s.2画像355.jpg
3月10日はこれでしたからね。

s.2画像356.jpg
ついでだから糸川の林道も見てみます。

s.2画像357.jpg
当然、エゾアカさんも卵を産んでたね。

s.2画像358.jpg
ここの山菜は遅いから、山菜盗りの車はいませんでした。

s.2画像359.jpg
林道脇の残雪の塩梅からすると、除雪されているようなので常五郎林道から糸川支線林道へ行ってみた。

s.2画像360.jpg
林道上の残雪は、3月上旬に降った雪が残ってるだけみたいだから行けるかも知れません。

s.2画像361.jpg
と、思ったが、いつもの残雪地点で終了です。


動物園の臭いがするので、クロスカブ搭載のスピーカーからヘイリー・ウェステンラさんの歌声を流しておきましょう。

一旦戻って、ホームグラウンドのキャンプ地点へ行きます。

s.2画像362.jpg
あれだけあった雪も融ければ、まぁ〜こういう景色だわね。

s.2画像363.jpg
小休止後、小安沢奥の林道へ行ってみましょう。

最終民家跡地点が冬の除雪最終地点だったようで、そこに自動車が多数停まっていたがクロスカブなら通られるから、そのまま小安沢を渡河して奥へ行ってみます。

s.2画像364.jpg
ここも春になってる。

s.2画像365.jpg
プーさんも目覚めたようで、そろそろ本格的な林道装備にしないとね。
posted by 黒ウサギ at 19:53| 北海道 ☔| Comment(9) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

18春スパイクタイヤ制作

まだ気分的に冬が終わってないので、スイッチの入ってるうちにスパイクタイヤを作る事にした。

まずは、ノーマルスパイクタイヤにピンを増量して作る前輪用タイヤです。

以前お話しましたが、自転車用ピンと同じ場所に同じ数付けるが、ピンの突出しが1mm近く長いので、ちょっと期待出来るでしょう。

画像353.jpg
これがノーマルスパイクタイヤのピンの感じで80本付いてます。

画像352.jpg
これにドバッとピンを280本増やしたので合計360本となりました。

画像351.jpg
普段は接地しないサイドも転倒防止と転倒時の引き起こし用になるので付けますよ。

ピンは、在来型のタングステンピンと、あらかじめ買っておいたタングステンのネジピンです。

画像350.jpg
突出し長さからすれば、鬼スパイクとか極悪タイヤにはならないと思うが、ノーマルカブタイヤでは、これが限界でしょう。

posted by 黒ウサギ at 19:40| 北海道 ☔| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

試し乗り

FB3にタイヤ交換したので小雨が降ってたが出かけてみた。

s.2画像342.jpg
木古内まで走ったら雨脚が強くなったので、引き替えして北斗市界隈を散策してみた。

s.2画像346.jpg
こっちはまだ冬って感じです。

s.2画像347.jpg
林道へ入ろうと思ったが、この分じゃ無理でしょう。

s.2画像349.jpg
舗装路すら未除雪部分は走られません。

s.2画像351.jpg
タイヤの方は、数十年前に乗ったハンターカブと同じようなタイヤだから、まあこんなもんでしょう。滑る時は滑るし、滑らない時は滑らないって感じ。もちろん純正チェンシンタイヤより未舗装能力は高いが、油断出来ません。

s.2画像352.jpg
雪代がワヤです。

s.2画像353.jpg
上磯ダムに来て思ったんですがね。

s.2画像354.jpg
いつもの場所でキャンプ出来ないなら、こういう所でキャンプしたらどうかって?まあ、真冬でも時々物好きな人が来るでしょうから、そこらへんがね。

s.2画像355.jpg
10年前ですら、ブラウンしか釣れないような川だったが、今更看板を出してどうなるんでしょう。

s.2画像356.jpg
舗装された林道さえこれですからね。

本格的春は、もう少し先みたい。
posted by 黒ウサギ at 18:40| 北海道 ☔| Comment(4) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

お持ち帰り?

夜遅くに仕事から帰ったら『御萩さん』の態度が変。

私を避けているというか、私に対して怯えているようで、おいでと言ってもソファーの下に隠れてしまいます。

妻には何度も「なにかしたんじゃない」と言われるが、全く心当たりは・・・

その時は黙ってたが、あるんです。

クロスカブのタイヤ交換したので、スパイクと違いバンクして曲がれるのが楽しく、遠回りして帰宅しました。

その時、肩たたきの道を通った。

久しぶりに通ったので何も感じないと思ったが、やっぱり「ん?」となったので、それじゃなかろうかと。

妻が床に入って、私は居間でラジオを聴いたりしてても『御萩さん』は他人行儀で私を遠くからずっと睨んでます。

昔なら、その程度のお持ち帰りなら簡単に振り払ったが、今じゃお持ち帰りした事すら分からないですから。

気分の悪い夜でした。

画像323.jpg
で、翌日には『御萩さん』が私を空気みたいに思って、寝たいから寝るってな態度です。

画像324.jpg
どうやら一時的に付いて来ただけみたい。

画像325.jpg
今日は、私と一緒にパソコンを見てますからね。

やっぱり動物ってのは・・・
posted by 黒ウサギ at 23:05| 北海道 ☔| Comment(4) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

18春タイヤ交換

あれだけ積もった雪もほとんど融けました。

画像305.jpg
バイクも湧いてきた事だし、タイヤ交換する事にします。

画像306.jpg
メイトの時より少しだけ時間がかかるが、馴れてしまえばカブも同じようなものになりました

画像307.jpg
タイヤもピン抜けするようになったし、来季は新しいスパイクタイヤを作らないと・・・

画像308.jpg
付けるのは、定番のIRC-FB3です。

画像309.jpg
タイヤのねっぱり防止にタルカムパウダーも付けておきます。

画像310.jpg
私の場合タイヤ交換で何が大変かってね、ポンプでの空気入れですよ。

画像311.jpg
はい、取り付け完了。

画像312.jpg
柔らかそうなタイヤだから1シーズン持てば良いけどね。

posted by 黒ウサギ at 09:57| 北海道 ☔| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする