2019年07月08日

札幌

画像510.jpg
この時期恒例の札幌出張へ行ってきた。

毎年の事だから仕事の方は、ほぼ順調に終わって休み時間がワンパターンな大通公園でのマッタリタイム。

画像509.jpg
函館民として、人の多さでお祭りかと思うけど、ただ人が多いだけ。

画像511.jpg
どこもそうだが、原色の服を着た人を見ると、やっぱり大陸の言葉が聞こえてきます。

それはそうと、3日前に病院の定期検査を受けたら先生に『まだ骨は付いてません』て言われてました。

でも自動車なら500kmぐらい走っても屁でもないと思って行ってきましたよ。

行きは良い良い帰りは・・・でね。

帰宅後、肩が痛み出してしっかり冷やした。

7月末か8月上旬にリベンジツーリングを計画してたが、ちょっと暗雲が立ち込めてしまいました。

画像513.jpg
ちなみに、帰りに自分へのお土産を買ったら去年と全く同じ物だったわ。
posted by 黒ウサギ at 16:24| 北海道 ☔| Comment(2) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

シカ笛

鹿ドン事故で入院中、有難い事にお見舞いに来て頂いたみちのく好きさんからシカ笛をもらいました。

画像506.jpg

画像505.jpg
頂いたのは、上記二種類で後日調べてみると、当たり前だが効能は同じシカ避けです。

画像501.jpg
早速、上のタイプをクロスカブに装着して、残りはTWと自家用車に付けた。

でも、一番シカの危険地帯を走る可能性があるのがクロスカブだから、もう一つあれば更に安全性が上がるかと思ったんです。

で、シカ笛自体はそんなに高くない物だが(約1000円)取り外し可能でTWも付けられるようにならないかと考えた。

画像507.jpg
そこで、もう一つ密林から購入したのがこれです。

使い方は、一個一個で音の出る周波数が違うそうなので2個同時に使うらしい。

画像503.jpg
早速、適当にステーを作り、ビス止め出来るようにして付けてみました。

画像504.jpg
シカのあまり出ない道南では無用かも知れませんが、一度鹿ドンを経験するとタイガーホースになるからあってもイイでしょ。

posted by 黒ウサギ at 15:53| 北海道 ☔| Comment(6) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

シカとドカン後の修理

外伝でお話した通り、シカとドカンした。

そして17日間の入院後退院しました。

退院翌日、クロスカブの修理に取り掛かりますがね。

一時外出の時もそうだったが『御萩さん』が私から離れなくなりました。

言葉の通じない畜生界の生き物ですが、これだけ心配?してくれてたんだと思えば邪険に出来るわけがないので、ずっと一緒にいました。

s.2画像453.jpg
『御萩さん』の甘え攻撃も少なくなったので作業開始しましょう。

s.2画像454.jpg
でも、私がいなくなるとまたついて来るから、長くは『御萩さん』から離れられません。

s.2画像455.jpg
寝てる間にソッと抜け出して修理開始です。

s.2画像456.jpg
で、今回一番の被害はヘルメットでした。全損で帽体の中の発泡スチロールが半分ぐらいに潰れてました。

病院でCTだかMRIを頭にかけて、私に問題ないのは分かったが、側頭部に大きなタンコブが出来てたので、ノーヘルなら致命傷だったかも知れませんから改めてヘルメットの有難さを知りました。

s.2画像457.jpg
また『御萩さん』が来てしまいましたので、車庫の扉を開けて作業します。

s.2画像458.jpg
まずは、傷ついた部品をよ〜く見てバラします。

s.2画像459.jpg
バイク自体は、最初の見積もり通り擦り傷とバックミラー交換です。

s.2画像460.jpg
監督さん監視の元に作業しますよ。

s.2画像461.jpg
予想外に被害が少ないので半日もあれば修理出来そうですが、肩が痛み出すから一日作業でしょう。

s.2画像462.jpg
午前中で外装関係の修理と部品交換を終えた。

s.2画像463.jpg
午後からは、リアボックスの割れた箇所の補修(溶接?溶着)です。

s.2画像464.jpg
割れた部分にPP(ポリプロピレン)を融かして溶着後、ルーターをかけて平らにするのが面倒だからカッターで面取り後、ステッカーを貼ってごまかした。

s.2画像465.jpg
裏側は、しっかりと溶着したので、ここが割れる事は無いでしょう。

s.2画像466.jpg
これね、私のプラモ技術で直しますが、今はヒートガンがあるからもっと簡単に直るんです。

s.2画像467.jpg
プラモの伸ばしランナー同様、臭いからシャッターを少し開けて作業しました。

s.2画像468.jpg
夕方近くになって完成です。途中、疼痛がひどくなって鎮痛剤を飲みましたけどね。

s.2画像469.jpg
最後は、入院時お見舞いに来てくれた「みちのく好きさん」から頂いたシカ笛を付けます。

s.2画像470.jpg
効果の程はよく分かりませんが、アメリカ製なので地味に期待してます。
posted by 黒ウサギ at 17:29| 北海道 ☔| Comment(8) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

近況

一カ月以上『御萩さん』に出てもらってないので出てもらいます。

が、いつもちょっと遊んではゴロゴロしてて、全然変化ありません。

画像629.jpg
まっ、元気だから良いんですけどね。

画像630.jpg
仕事へ行く時、見送りをする事もあれば、ご覧のような時もあります。

画像631.jpg
寂しそうな顔で見送られるより、天下泰平な寝顔を見て出かける方が楽です。
posted by 黒ウサギ at 22:55| 北海道 ☔| Comment(2) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

テールランプLED化

先日、外伝でヘッドライトのLED化をしようと思ったが、踏み止まったお話をしました。

そして今度は、テールランプです。

これも夜間走行の安全対策で、LED化すれば消費電力を押さえられる上に明るくなるからです。

問題は、いつものように直流化という事が出て来るけど、今はマツシマさんのポン付けランプがあるじゃありませんか。

お値段(密林価格)3570円とかなり高価だが、安全には代えられないし、有難い事に年度末手当が出たので購入に至りました。

画像596.jpg
これなんですがね。

画像597.jpg
なんかブツブツしてて変なライトだけど、付けるだけなんだから直流化も要らず簡単です。

画像598.jpg
テールカバーを外して既存の口金ダブル球(21w/5w)を外して交換するだけ。

画像599.jpg
交換したのがこれ、気分的に3割程度明るくなりました。

そこで電流値を計ってみたら、ブレーキランプが0.2アンペア、テールランプで約0.02アンペアです。

つまりブレーキランプが3w弱で、テールランプが0.3w弱、電球時が21wと5wなので、物凄く省電力化成功です。

で、LED化の本当の目的は、将来工事としてリアボックスにLEDテープライトを設置して、更なる夜間の安全走行を図るためでした。

画像601.jpg
これをリアボックスに貼り付けて、テールで1本光り、ブレーキをかけると1本ないし2本光るようにする予定?です。

残りあと一本は、中華製なので予備って感じね。

4本セットで790円だから、これなら懐を傷めず買えますからね。

posted by 黒ウサギ at 16:44| 北海道 ☔| Comment(5) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

ダブルヘッダー

4月14日は、コンロッドフリーダムマーケットがあるので、これは見に行かなければいけません。

でも、天気が良いから野山へも出かけたい。

という事で、5:00から1回目の野山へ出かけました。

画像567.jpg
まずはキャンプ地ね。

画像569.jpg
有難い事に誰も来てません。

どうして誰も来てないのが分かるかというと、秘密のトラップを仕掛けてるからなんですけど、秘密のトラップだから、そこは秘密ね。

その後、山菜採りの車だらけの林道を10時近くまで散策して、フリーダムマーケットへ・・・

画像585.jpg
午後からは、木と虫と、とある小動物探し。

画像586.jpg
ハゲ山だから、みんなが採る山菜は少な目です。

画像587.jpg
今の私には、山菜よりこっちの方がお宝です。

画像588.jpg
春の遅いこの界隈も春であります。

画像590.jpg
フキノトウの花が大きくなると山菜も連動しますね。

画像591.jpg
見事な若ハゲ山(樹齢が低そうだった)になりました。

画像592.jpg
晩ご飯のお浸しにカタクリを少し頂いた。

画像593.jpg
落し物もスメルも無いからプーさん感が全く無い感じです。

画像594.jpg
毎日人が入ってたからでしょうね。

画像595.jpg
あらら、もうじきなんでないかい。

posted by 黒ウサギ at 18:08| 北海道 ☔| Comment(4) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

大久保製作所製グリップヒーター

予想通り中華製格安グリップヒーターが断線して壊れた。

1シーズン持てば御の字だと思ってたから、想定内でありますが、まだグリップヒーターの出番があるから考えました。シガーソケットから電源を取るタイプを付けようかと思ってたけど、そのソケットにUSBアダプターを付けてドライブレコーダーの電源に使ってたので使えません。

そこで、いずれ使うかも知れない物を入れた段ボールを見たら、メイトで使ってた大久保製作所製グリップヒーターが出てきた。テスターをかけてみたら断線してたが、グリップの発熱部ではなく、電源からグリップまでの何処かが断線してると思われたので、いずれ直そうと思って置いといた物でした。

で、直しましたよ。

画像566.jpg
断線したコードを廃棄して新しいコードに換えただけなんですけどね。

画像567.jpg
この大久保製作所製グリップヒーターの電流は、1Aぐらいだったはずですから、消費電力は概ね12〜14W程度です。

画像568.jpg
本州なら暖かいグリップヒーターですが、北海道の厳冬期には少々パワー不足かも知れませんけど、容量の少ないクロスカブのバッテリーには丁度良いでしょう。

GWのツーリング時までは、付けてるつもりです。



posted by 黒ウサギ at 11:41| 北海道 ☔| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする