2024年06月28日

エアコン

我が家には、幸か不幸か5年前の鹿ドン事故の保険金で買った(買わされた)エアコンがある。

画像767.jpg

そろそろなんぼか暑くなってきたので、27.5℃ぐらいの設定温度でかけてます。

エアコンは除湿が出来るからその温度でも至って快適です。

画像766.jpg
暑い日、エアコン導入前の『御萩さん』は廊下のフローリングが寝床でした。

寝る場所も一階の玄関のフローリングや畳の上ってのが殆んどでした。

画像768.jpg
今じゃ冬同様にラグの上かソファーの上で普通に寝てます。

画像769.jpg
どうでも良いけど、まともな姿で寝てる『御萩さん』を見た事ありません。

posted by 黒ウサギ at 23:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月27日

対熊戦闘考

近年の野山は野生の王国です。

シカ、キツネの遭遇率は200%以上だし、用心深いとされるタヌキでも30%はある。

おまけにオコジョやテン?も地味に見かける。

クマらしきものに至っても、年に1度は遭遇するから1%以上の遭遇率はある。

そこで、野山へ入って遭遇した時、物理的な攻撃食らう可能性がある熊なのですがね。

これは、以前からの装備として排気音増大装置、熊鈴、線香、爆竹かスターターピストル、最後の砦の熊スプレーとナタ、もしくはナイフでした。

もっとも、熊スプレーやナタ等は、ただのトランキライザーみたいな物で、実際は使えないと思うから、持って野山に入れば少し安心、無いよりまし程度。

そこで、下らない事を考えた。

クマを一撃で昇天させる武器といえばライフルだが、銃刀法に触れず個人が簡単に持てて効果のありそうな物はないもんかと。

まずは、熊を昇天させる能力のあるライフル弾の運動エネルギー等について考えた。

一応、艦船オタクの端くれではあるが、銃火器についてはたしなみ程度だから間違ってたらごめんなさいです。

いわゆる7.62mmのライフル弾の弾頭重量を10gとします。(NATO弾は5.56mmで破壊力が弱いから割愛)

ライフル弾の速度は、いろんな種類があるけど初速800m/s程度とします。

ざっとだが、ライフル弾の運動エネルギーは10×800×800≒6400000なので640万。

9mm拳銃だと弾頭重量は大体8gで初速が350m/sぐらい。

8×350×350≒980000なので100万としましょうか。

ライフルの破壊力が如何に凄いか判ります。

お次はバットでぶん殴った時の運動エネルギー。

バットの重量を900グラム、振った速度は大谷選手で160km/h,高校生が120km/h程度らしいから、私が振ったらその半分の時速60kmチョイとしましょうか。

秒速にすると17m。

すなわち900×17×17≒260100なので、約26万、大谷選手だと約175万。

まあ、バットの場合は、きちんとしたフォームでジャストミートした時のエネルギーだから参考レベルですけどね。

お次は、ハンマー投げの選手がハンマーを飛ばす瞬間の運動エネルギーはと。

調べたら砲丸の重さは、男子7.26kg 女子4kgですと、そして一流選手の初速は30m/sだって。

男子だと7260×30×30≒653万

女子は、4000×30×30≒360万

数字的には男子ハンマーの運動エネルギーはライフル弾に匹敵する事になります。

整理しますよ。

ライフル弾  640万

拳銃弾    100万

バット(私) 26万

バット(大谷)174万

ハンマー男子 653万

ハンマー女子 360万

でもね、これは完全に机上の空論です。

試しにハンターカブ約120kg+私の重量70kgとして190kgとしましょうか。

これで時速36km(10m/s)で熊に突っ込んだとします。

190000×10×10≒1900万ですからライフル弾の3倍近い運動エネルギーになりますけどね。

しかし、書くまでもなく、ぶつかって熊が昇天するはずないから、壊れる柔らかい物だと破壊力が激減してしまうって事です。

そこで現実的武器(全然現実的じゃないが)が中世の武器メイス

バットに釘を打ち付けた物と書けば分かり易いでしょう。

見てない人には分からないウォーキングデッドでニーガンが持ってたバットに有刺鉄線を巻き付けた物(ルシール)も同類です。

これなら破壊力も上がると思うが、それでも拳銃弾には叶わない。

熊のような大型哺乳類を人力の武器で即時昇天させるのは無理って事でした(当たり前)

画像734.jpg

バイクの前に返しの付いた捕鯨用なんかの銛(モリ)を付けて突進したらどうでしょうとは昔から思ってたが非現実的だわね。


posted by 黒ウサギ at 23:14| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月30日

遠隔監視カメラ

一泊二日で出かけると、帰宅時に『御萩さん』は飛んでくる。

そしてニャーニャー攻撃が凄まじい。

何度経験しても『御萩さん』には申し訳ありません。

出かけてる時『御萩さん』は一体何をしてるのか気になってました。

今はペットカメラなる遠隔監視カメラがあるのは知ってたが、高価だから買ってません。

そして、久々にそのカメラが幾らしてるか見てみたら、かなり値段が下がってた。

画像703.jpg

これなら買えるから買ってみました。

画像704.jpg
例によって大陸製だから、購入後数日間電源を入れっぱなしにして、発火等の不具合をみたが問題ないみたい。

画像705.jpg
そして実戦投入してみた。

画像706.jpg
ほぼ茶の間で寝てるのが80%で、起きてる時間は玄関へ向かうドアをずっと見てました。

私の帰宅を待ってたって事です。

便利っちゃ便利だが、『御萩さん』を不憫に思ってしまったので、こういう事は知らない方が良いと思った。
posted by 黒ウサギ at 08:08| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月28日

2024春タイヤ交換

3月の頭に雪が積もったので今年は春が少し遅かった。

s-画像550.jpg
もうまとまった雪も降らないでしょうからタイヤ交換します。


s-画像551.jpg
当然、エンジンのオーバークール対策の冬囲いもとっぱらいます。


s-画像552.jpg
タイヤは、去年ハンターカブに履かせてたIRC 3Rのレトロタイヤ。

でも、グリップはそこそこ良いですからね。

s-画像553.jpg
8年も乗ってるとクロスカブの癖も分かってタイヤ交換は楽です。

s-画像555.jpg
サクサクと作業は進みますがね、監督さんが来ないのが気になります。

s-画像556.jpg
後輪もハンターカブからみれば楽だけど、あまり差がなくなりました。

s-画像557.jpg
結局、タイヤ交換が終わるまで監督不在で作業してた。

s-画像558.jpg
やっぱり・・・

s-画像559.jpg
ネコは気分の動物ですからね。

s-画像560.jpg
監督する気分じゃなかったんでしょう。

posted by 黒ウサギ at 18:46| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月22日

ネコの日

今年のネコの日は忘れなかった。

けど『御萩さん』を毎日可愛がってるから別に変わった事はなんもしてない。

s-画像473.jpg
相変らず、起きてる時は激しく動くから写真に撮れません。

s-画像472.jpg
こうしてだらしない姿の写真だけです。

s-画像474.jpg
これでもダイエットフードにしたから少し痩せたんですよ。

s-画像470.jpg
2月22日は、ネコの日だけど調べてみると、温泉マークの日、折箱の日、カツカレーの日、行政書士記念日、スニーカーの日、忍者の日、ひざイキイキの日とか色々あった。

s-画像471.jpg
別にどうでも良いですが『御萩さん』の元気が一番です。
posted by 黒ウサギ at 23:03| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月27日

猫テント

私自身は冬キャンプが好きです。

画像422.jpg
今年は雪が少ないからキャンプ地へ行ってもこんな状態じゃありませんけどね。

画像421.jpg
で、100均へ行ったら500円でテントらしき物が売られてた。

まさか500円でテントを買える?わけないでしょう。

でも、気になって見てみた。

画像420.jpg
猫用テントだったので買ってあげたら『御萩さん』が喜んで入ってくれました。
posted by 黒ウサギ at 21:36| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月30日

12月30日

画像605.jpg
今週は年末だから大掃除週間でした。

自分の部屋はゴミ溜め状態だけど、茶の間やトイレ、仏間なんかはピカピカにします。

画像601.jpg
その間、『御萩さん』には出て行ってもらうから不満一杯でした。

画像602.jpg
結構寒かったみたいなので、茶の間に入れて上げるとセントラルヒーティングの上で暖をとる。

画像603.jpg
『御萩さん』用に買ってあげたテントもありますが、暖かい所の方が良いみたい。

画像604.jpg
ある程度温まったら私の横でゴロンです。

これでもダイエットフードのおかげで僅かながら減量してます。
posted by 黒ウサギ at 18:37| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする