2014年03月28日

オイルの乳化4

前回、オイルの乳化対策として一週間毎ぐらいにオイル交換すると書いた。

が、性格的に早くオイルを綺麗にしたいので、仕事帰りにそれなりの距離(約50km)走って交換する事にしました。

00325.jpg
まずは、前回3月25日が上の写真

00327.jpg
そして約50km走行後の3月27日です。

画像では、あまり変わらないと思うでしょうが、乳化した白い部分が少なくなってます。

00328.jpg
そして、更に50km走行後の3月28日が上画像。

もう、すっかり綺麗になって捨てるのが勿体無かったと後悔するぐらい綺麗になってた。

これだけ綺麗になれば良いでしょう。

003281.JPG
純正オイルを入れて(ホンダだけどね)乳化対策は終わりにします。

私個人の考えですが、やっぱり短距離走行の繰り返しだと寒冷地では乳化します。

対策としては、乳化したら、まずは一回オイル交換。

交換した新しいオイルで長時間走行させてエンジンを高温状態に維持します。

そして、乳化した水分を蒸発させるのが一番だと思う。

その後、早めにオイル交換すれば良いでしょう。

私みたいに真冬の通勤のみの使い方だと間違いなく乳化します。

対策は、週一ぐらいで長距離を走る。

それが出来なければ安いオイル(高くても良いが)を頻繁に交換するしかないと思ったね。
posted by 黒ウサギ at 18:13| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする