2008年06月11日

戸切地(上磯ダム)川で釣り

上磯ダムへ釣りに行って来た。

本当はヤマメ狙いで八雲町辺りまで行きたかったが時間がない。

今回は『食べる』のが目的のブラウントラウト狙いです。

数釣りはダム下で良い思いをしているので、まずはそっちで釣行開始。

08 6 11 1.jpg

ところが下の川は渇水気味で、テトラが出ていて釣りになりません。

08 6 11 2.jpg

仕方が無いから放水口で釣りをしましょう。

ここも渇水して、なんだか泡だらけの淀んだ水です。

でもね、沢山ライズはしている。

08 6 11 3.jpg

こりゃ釣れそう。

『食べる』が目的なので当然エサ釣りです。

写真には写りませんが、水面では数え切れないぐらいの羽虫が飛び回っている。

全然当たり無し・・・

こういう事ってあるんですよね。

魚はみんな水面の羽虫に気を取られて、水中のエサには目もくれない事・・・

08 6 11 4.jpg

しばらくしたらフライのおっちゃんがやってきた。

おっちゃん「釣れますか?」と、定番の質問。

私「釣れませんが、フライなら釣れるかも知れませんよ」

本心「こんなに羽虫が飛んでるんだから、ニセモノのフライに来ないべさ」

30分経過・・・

二人とも全然釣れません。

場所を変えましょう。

08 6 11 5.jpg

今度はダム湖の上流目指してメイトを走らせます。

ダム湖の途中にはキャンプ場があり、その前で携帯蚊取器の蚊取り線香が燃え尽きているのに気が付き点火していた。

08 6 11 55.jpg

あたりには誰もいません・・・いえ、一人でニヒルに休んでいるアメリカンが一台いた。

08 6 11 6.jpg

この先から舗装が切れジャリ道になります。

次の場所は釣れるかな?


                            人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 16:51| 🌁| Comment(16) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか厳しい戦いになりそうですね。
先週、いつもの尻別川に行きましたが全然あたりなし。
水量もいつもの半分くらいでした。
たくさん居たのはサミット関係の警察の皆様。
全国のナンバーが集結してる感じでしたよ。
Posted by R J at 2008年06月11日 18:03
おっ!出撃しましたか。ダム下の川は一度しか行った事ありませんが、蚊が沢山居て、あちこち刺された記憶があります。因みに、釣果は0でした。笑
Posted by ヒューマ at 2008年06月11日 18:12
RJさんへ

ニュースを見ていると、サミット警備の応援警官が酔って器物損壊したり
覗きをしたりと、何やってるんでしょうね。

道南地方も雨が少なく水量不足のようです。
魚はいるのでしょうから、
ポイントさえおさえれば釣れるとはずなのですが、
実際は???です。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月11日 19:23
ヒューマさんへ

今回は時間がないので夕まずめ狙いです。
ブヨからヤブ蚊になってきたので、携帯蚊取器は放せませんでした。
これから行く奥地は渓相は良いのですが、
暗くなるまで釣りをすると帰りが真っ暗なので、
ちょっと怖かったりします。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月11日 19:28
>一人でニヒルに休んでいるアメリカンが一台いた。

やはりアメリカンはニヒルでないと。(笑)

しかし、ニヒルって何語なんですかね?
今の日本でも使われているのでしょうか。
(確かニヒルと言えば宍戸錠だったような。)

などと考えてしまいました。

Posted by 二兎を追う男 at 2008年06月12日 08:48
いつも楽しく拝見しています
このアメリカンは俺ですね(笑)
メイトが通っていったのは気がついていたんですがまさか…一度お会いしたいなぁとは思ってたので今度は声かけてください

ちなみに東光ラジオの隣はうちの本家です

Posted by ぜろ at 2008年06月12日 09:43
マヨネーズ+醤油+一味は我が家の定番です
タケノコもさることながらウド キトビロ アイコ シドケ おひたしにしたのは全部これです
食べるだけでとりにはいきませんが(笑)
Posted by ぜろ at 2008年06月12日 09:49
黒ウサギさん初めまして
僕は海ではよくルアー釣りをよくするのですが
湖などではしたとしても釣れません
なので今度、簡単そうなブルーギルを釣ろうかな
と思ったのですがどこにいるのかマッタクわかりません。
そこでもし函館近くでギルがつれる場所があったら教えてくれませんか?
Posted by 紙コップ at 2008年06月12日 19:18
待ってました!北海道の渓流釣り。
狙いはブラウントラウトですか?できればヤマメも釣って欲しいですねぇ。
こちら長野県ではブラウンとニジマスを交配させた信州サーモンが有名です。
信州サーモンは寿司ネタとしても使われ、一度食したことがありますが、まったりとして旨かったですよ。
ひょっとしたらサケよりも旨いかも知れませんね、あくまでも個人的にですけど・・・。
次の場所が楽しみです!
Posted by naotyan at 2008年06月12日 20:34
二兎を追う男さんへ

ニヒルはラテン語ですね。
私の中のニヒルは、天地茂や小林旭の渡り鳥シリーズでしょうかね。
アニメならルパン三世の次元大介あたりかな?

間違ってもカブやメイトにニヒルは合いませんね(爆)
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月12日 22:42
ぜろさんへ

そうでしたか?
こりゃまた失礼しました。

あそこに居たのはぜろさんだったんですね。
私は下の川でボーズだったので、次の釣り場へトットコ移動中でした。
次回は一声かけますね。

>ウド キトビロ アイコ シドケ 我が家もよく食べています。
妻はほとんど主食です(笑)
私はご飯のおかずになるので、天ぷらが一番好きですが、
量を採ると、お浸しの方が沢山食べられますね。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月12日 22:52
naotyanさんへ

いえいえ、今回の釣りはnaotyanさんの思うような北海道の釣り感はありません。
外来種のブラウントラウトを釣るなぞ、邪道ですからね。
やっぱり王道はヤマメでしょう。

私の実家のある八雲町の遊楽部川(ゆうらっぷ)なら本当の北海道の釣り
って感じなのですが、なかなか行けないでいます。
一回ぐらいはご紹介したいですね。
渓相も良いですし、いわゆる北海道って感じです。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月12日 23:00
紙コップさんへ

はじめまして

ご訪問ありがとうございます。
残念ながらブルーギルは私の知る限りではいませんね。
五稜郭公園の堀の中では泳いでいますが、ここは釣ったらダメです。
大沼でも一時期ブラックバスなどの放流した輩がいましたが、
漁協が激怒してほぼ退治したようです。
ちなみにブラウントラウトなら簡単に釣れますよ。
海も釣れる時は釣れるけど釣れない時は釣れないでしょう?
川や湖も似たようなものです。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月12日 23:07
返事ありがとうございます
ところで黒ウサギさんは海釣りはどこによく行きますか?
僕はよく中央埠頭によく行きますがあそこは大きなカジカ
がよく釣れますよ〜
Posted by 紙コップ at 2008年06月13日 19:34
返事ありがとうございます
ところで黒ウサギさんは蒜沢川という川を知っていますか?
あそこは釣れますよ
僕は結構下の方で釣りをしたのですがヤマメのような物が7匹ほど釣れました。もし今度時間があったら行ってみて下さい
ちなみに場所は5号線沿いにある(七飯方向)し◎むらという
服屋のすぐ近くです
Posted by 紙コップ at 2008年06月13日 21:00
紙コップさんへ

海釣りは最近行っていませんね。
少し前までは入船築港や万代埠頭あたりで釣りをしていました。
仕事帰りのソイ釣りばかりでしたが・・・
季節によって大物も釣れる事がありましたが、ボーズも多々ありました。

蒜沢川、よく知っていますよ。
あそこは庄司山への登山口へ通じる道でもあります。
上流では、昔はよくヤマメ釣りをしてキャンプもしましたね。
あの川は『蒜沢川を語る会』があり一生懸命保護しようとしています。
検索かければすぐにヒットするのでご覧になってはいかがでしょうか。

二重書き込みは削除しておきました。
たまにエラーを出す事がありますが、気にしないでくださいね。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月13日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100186848

この記事へのトラックバック