2008年12月24日

簡易スパイク一ヶ月

0812241.jpg

簡易スパイクを装着して一ヶ月が経ちました。

走行距離は約300km、雪道の割合は5%も無いでしょう。

予想通り現時点では簡易スパイクを装着した恩恵は殆どありません。

あったのは、アイスバーンを走行した僅か10kmほどの距離であります。

これから本格的な冬になれば、もう少し雪道の比率が上がると思うのですが、それでも全体の10%にもなれば良い方でしょう。

私がスパイクタイヤの強化をやめた原因はこれで、一冬で数日間の雪道のために舗装路での走行性を犠牲にしたくなかったからなのです。

しかし、雪道での走行距離が少なかろうが『そろばん道路』対策は重要です。

そろばん道路さえ克服できれば、“雪道”自体は恐ろしくありません。

何より怖いのは自動車でしょうね・・・




人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 17:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。
自分も函館在住で、日記が面白くてつい夜中まで見させていただいてました。
私も昨年林道散策用に興味を持って、オフ車を買いましたが熊出没が怖くて結局行けたのは大沼キャンプ場付近の砂利道と、中ノ沢、赤川から陣川に抜けるダム付近だけでした・・
来年こそは行動範囲を広げようと思ってるのでホント色々参考になります。
また訪問させていただきます。
よろしくお願いします。
Posted by しゅに at 2008年12月24日 21:18
しゅにさんへ

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。

初めての林道はプーさんのみならず、人間界から少し離れた世界になりますから
最初は癒しどころか、恐いだけの場所かもしれませんね。
いずれ癒しが沢山ある所になるはずです。
もちろん危険もありますが、しゅにさんのように素直に恐いっていうのは、
一歩ずつスキルを上げて行けば良いだけですからね。

私もまだまだなんですが・・・
Posted by 黒ウサギ at 2008年12月24日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック