2009年02月15日

LEDライト更新

今までのLEDライトは14灯タイプで、野外で使うとちょっと光量不足を感じてました。

09 2 15 2.jpg
14灯タイプ
09 2 15 3.jpg
スーパーLEDタイプ

なにせ貧乏性なので、あるのにわざわざ買い換えるのも何だと思ってたんです。

それでもスーパーLEDの実力(明るさ)を知っていても知らん顔しているのも限界に来たようで、5年ぶりにとうとう更新となりました。

09 2 15 1.jpg
上が14灯タイプ、下が新しく購入したスーパーLEDタイプ

早速、試しに点灯してみると・・・

LEDライトってのは初期光量が大きくて、その後、電力(電流)低下に伴い、10分程すると減光し始めるものです。

それは分かっているものの、初期光量ならメイトのヘッドライトより明るいくらい・・・

その上、LEDライトの欠点である遠くを照らす能力も、レンズを絞れば遠くまで光を届かせる事が出来るようになっています。

予想通りの素晴らしい性能でした。

このライトは3Wタイプですから、10Wや20WなんていうLEDライトなら、本当にバイク(メイトやTW)のライトより明るいかも知れません。



                             人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 20:17| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
LEDは 本当に小電力で良いですよね・・・

バイクの前照灯以外はほぼ LED仕様ですよ。

実験では ハサードを夜付けっぱなしでも バッテリーは上がりませんし・・・・
その分他に回せるし・・・

キャンプの時のテント内の照明もLEDだし・・
カブのサブ照明もLEDで 電池長持ちするしね・・
「それに安いし・・」
ストップランプなんか 眩しい位に出来て視認性抜群だし・・
今の所・・悪い所が見つかりません。

その内に ヘッドライトもLEDになるのではと予想していますよ。
「多少色温度を変化出来れば抜群なんですが・」
Posted by rz.koi at 2009年02月15日 21:22
LEDって本当に明るいですよね。

ヘッドライト程の明るさの物は見た事ないですが今や色んなところで使用されていますよね。
Posted by ヒューマ at 2009年02月15日 21:43
rz.koiさんへ

スーパーLEDの進化は目覚しいものがありますね。
数何前までは、球数が多いものが沢山出回ってました。
今は一個でもかなりの明るさでした。

ちなみに私もメイトのテールランプとウインカーをLED化したんです。
ところが夏場は良いんですが、冬は熱を出さないLEDだけに、吹雪の日だとテールレンズに着雪してしまいました。
なのでノーマルに戻した経緯があるんですよ。
エネルギー効率が良いばかりに、意外な弊害もあるもんだと思いました。

ちなみに、今回購入したライトはメイトのサブライトとしても付けられるようにしようと思っています。
Posted by 黒ウサギ at 2009年02月15日 21:49
ヒューマさんへ

今はヘッドライトやランタンなどもLED化されていますね。
本音は、あの白い光より電球の黄色い光の方が好きなんです。
それでも、あの明るさは凄いと思いますよ。
手の中に入る大きさで、単1四本の懐中電灯より明るいんですからね〜
Posted by 黒ウサギ at 2009年02月15日 22:06
そういえば カブで走行中 テールレンズは雪が積もって 全然見えません状態が何回か有りましたね・・「確かに熱が出ませんので」
形状が悪い「雪に対してね」

でも 私の場合は ノーマル電球を持参していませんので・・雪溶かし剤でカバーしましたよ。
「電球切れるよりましなので良しとしました」
でも自作なので たま〜に 配線が取れる時あり?
「半田の脱落ね」今はバイパス通していますので安心です・・
「自作の強みです」

テールライトの視認は・・「万が一用に」
予備のチカチカライト3個付けていますので 後方からは 視認出来ますがね・・・・
「此は何故か雪があんまり積もらないんですよね・熱有るわけでも無いのに」
Posted by rz.koi at 2009年02月16日 08:42
とうとう車でもヘッドライトにLEDが使われている車種も出たらしいですよ。
レクサスの最高級ハイブリッドカーに搭載とか。

自分は仕事でこういったライトを使用するのですが、
画像のスーパーLEDなるもののライト、明るいのならば是非購入してみたいと思います。
普通の懐中電灯からLEDライトに交換した時のような感動が味わえたら最高です。
Posted by しゅに at 2009年02月16日 11:35
こんばんわ
最近のLEDの進歩は目覚しいものがありますよね。そして低価格になってきましたね。以前は1Wでも何千円もしたのに。私もヘッドライトや懐中電灯は色々持っていて使えるものをお蔵入りさせるのには抵抗があり、なかなか飛びつきにくかったのですが、たまに安売りでお買得商品だとついつい購入してしまう今日この頃でした。へへ
Posted by 釣り親父 at 2009年02月16日 21:49
rz.koiさんへ

今は社外品でLEDのテールライトもウインカーも売られているので、付けようと思えば簡単に付きますね。
私の乗るような小さなメイトやカブでは自爆事故を起こさなければ、後は殆ど追突事故ですから、テールランプにこだわるrz.koiさんのお気持ちは良くわかります。私の場合は電力を使わないように反射テープペタペタ状態で、特にリアボックスは強烈に反射しています。あと、おみやげ物屋さんとかで売られているLEDの小型ペンダントなんかも、結構重宝して使っていますね。
今回買ったLEDライトを、朝マズメの渓流釣りに行く時、林道で使おうと思っています。このクラスのライトが2〜3個あれば、ヘッドライトが無くても良いくらいに明るそう?

以前はHID化しようとか考えた事もあったけど、懐中電灯でもHIDの物があるくらいですから、それを付ければ簡単かなって思ってます。
まあ、お金があればですけど・・・高いから無理無理・・・
Posted by 黒ウサギ at 2009年02月16日 22:49
しゅにさんへ

自動車にもLEDヘッドライトが搭載されるとは聞いていましたが、とうとう実用化されたんですね。LEDも高光量だとある程度発熱しますから、吹雪でも着雪しないのでしょう。

本当にスーパーLEDは明るくてビックリでした。
我が家にある単一四本の懐中電灯の数倍の明るさでしたよ。
Posted by 黒ウサギ at 2009年02月16日 22:50
釣り親父さんへ

本当にLEDの進化は目覚しいものがありますね。
30年前のあんどんライトのバイクより、手の平サイズでずっと明るいんですから驚きです。
もうすぐサーチライトみたいなLEDライトも出るんじゃないでしょうかね。
ちなみに今回買ったライトのお値段は2980円でした。
これも、数年後には980円以下とかになるでしょうね。
Posted by 黒ウサギ at 2009年02月16日 22:58
あの、すみませんが、私が最近、オートマウスというものを使っていますが、こんなものを使った経験がありますか。もし、使っているのでしたらあなたが使っているものを教えていただけますか。あなたの経験もお聞きしたいです。
私のものは(automouse.jp)のものです。
Posted by Gam at 2009年02月17日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114296259

この記事へのトラックバック