2009年05月15日

春の野山

このところ、毎週野山へでかけています。

画像272.jpg

そして、今時期は山菜採りの車が本当に多い。

当然?山菜採りの人に会っても、あっちからは殆ど挨拶がありません。

それは良いけど、逸早く山菜採りの場所を確保したいのか、結構なスピードで林道を走る車が多いんです。

何度も書きますが、私にはプーさんなどより自動車(人間)が一番怖い。

そして山菜採りの人が山中に入っても、殆どの人は無防備状態・・・

クマ鈴も付けていないから、いきなり茂みでガサガサやられると私はビビる。

こんな状態なら、そりゃプーさんに襲われる人も出るし、遭難する人も出るわ。

などとブツブツ言いながら、来週も野山へ出かけるつもりです。



                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 19:52| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
林道で事故があったらどうなんでしょうね・・
警察がやっぱり現場まで来るのでしょうか。。

それよりもバイクと車だったら、そのまま逃げられてしまうような予感も。

熊も怖いですけど、やっぱり悪意を持った人間の方が数倍怖いですね。
Posted by しゅに at 2009年05月15日 20:53
しゅにさんへ

え〜と、ここ3年の間で林道の交通事故を2回見ています。
パトカーも太い林道ではパトロールにたまに来ますよ。
理由は(蛾眉野町界隈でのお話)禁漁河川なので、その監視もかねているみたいです。
それから山菜採りを狙った車上狙いも一度目撃しています。
確かに林道だと、車から離れて山菜を採りに行けば、盗み放題でしょうからね。
あ〜いうのを見かけると、やっぱり怖いのは人間です。
Posted by 黒ウサギ at 2009年05月15日 21:38
 亡くなった母親も山菜取りが好きで、ダム周辺から下にかけてよく近所のばあさんと行っていたようです。
 ある日、そのばあさんが誘いに来たのですが母親は偶々都合が悪く、結局一人で行ったらしいのです。
 それ以来行方不明。
 もう10年以上前のようですが・・・
 なるべく単独行動を避けることも一つですね。
Posted by たかさごや at 2009年05月16日 00:20
たかさごやさんへ

そうですか〜
お母さんも山菜採りが好きだったんですね。
時々林道で行方不明者の看板を見ますが、何ともいえない気持ちにさせられます。
それに、林道脇にボロボロの服が落ちている事がたまにあるんですけど・・・
もしかしたらって思いますよ。
まあ、殆んどが不法投棄でしょうけどね。
Posted by 黒ウサギ at 2009年05月16日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック