2009年06月21日

クレーン解体

今日は函館の名物、ゴライアスクレーンを解体する日でした。

09 6 21 1 .jpg

私は新車でドライブに行く予定だったので、行きに見て・・・

09 6 21 2.jpg

夕方、帰ってきたらロンパリになっていた。

09 6 21 3.jpg

09 6 21 4.jpg

クレーンを吊り上げたクレーン船は、潜水艦一隻を簡単に吊り上げる事も可能です。

その画像を持ってたんだけど・・・

どこに行ったか見つけられなかったのでパス。

ゴライアスクレーンの吊り上げ作業は、くま吉さんが撮ってました。




                             人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 21:04| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
湾を望むと真っ先にクレーンがいつも目に留まりましたね。

当たり前ではない虚無な光景に
馴染むまで時間掛かりそうです。

私の実家には不動産屋の売地看板が掲げられました。

何となく似たような‥

いや、ちょっと違うかな‥(笑)
Posted by mori at 2009年06月21日 22:12
今日だったんですね。
行けば良かった・・・

ロンパリって久々に聞きました(笑)
Posted by かな at 2009年06月21日 22:52
moriさんへ

このクレーンでは2隻しか船を造らなかったとはいえ、函館の風景でしたからね。

諸行無常は世の常、人の常・・・いた仕方ありません。

我が家のそばにも病院と場末のスナック、そして建設会社がありました。
先日、すべて更地になってしまい・・・同じですね(笑)



かなさんへ

久々に用事が無いお休みだったので、思い切り寝てました。
その後、モサモサ起き出して見てきたんです。

ロンパリ・・・久々ですか?
本当は斜視の事を言いますが、こんな使い方も良いでしょう(笑)
Posted by 黒ウサギ at 2009年06月21日 23:36
随分遠くまで移動させたんですね。
相当時間がかかった事と思いますが、
一部始終を見ている元気がありませんでした。
Posted by くま吉 at 2009年06月22日 00:42
くま吉さんへ

私もドライブから帰ったら、こんなに離れててビックリしました。
クレーンを浮き上がらせるまで2時間を要した事だし一部始終を見るのは大変でしょうね。
ちなみに、私は万代埠頭から見ましたけど、行きにいたおじさんが帰りにもいました。
ある意味、暇人?です(笑)
Posted by 黒ウサギ at 2009年06月22日 01:33
なんだか、寂しくなりますね・・・
100年後は世界遺産とか勝手に思い込んだりしていたので・・
もし、市電もなくなるとしたら、もっと寂れてゆくのでしょうね
・・・・orz
Posted by かあくん at 2009年06月23日 02:28
かあくんさんへ

そうですね。
私が若い頃からあったクレーンなのでさびしいですよ。
当時は中島町に住んでいて、中島廉売からあのクレーンがいつも見えていました。

市電・・・なくなれば函館ではない町並みになりますよね〜
Posted by 黒ウサギ at 2009年06月23日 07:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121955933

この記事へのトラックバック