2010年09月14日

ヒトリガ

以前クマケムシのお話をした事がありました。

今年はクマケムシも少なく楽に草刈が出来き、クマケムシの事などすっかり忘れてた。

ところが昨日、クマケムシの大人(成虫)が帰宅時の私とメイトにぶつかってきたんです。

低速とはいえ、走行中だとド派手な虫がぶつかって来たのには驚いてしまいました。

一枚パチリしてみたけど、やっぱりクマケムシ(ヒトリガ)は気持ちが悪かった。


どんな蛾か見てみたい方は、心の準備をしてこちらからどうぞ。


                                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 18:53| 北海道 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃ〜
派手ですねえ・・
八代亜紀の化粧(衣装?)みたい(ファンの方ごめんなさい)
こんなのがぶつかってきたら鳥肌立ちますね。

Posted by 二兎を追う男 at 2010年09月14日 23:55
二兎を追う男さんへ

低速だったからぶつかったあとポトンと落ちて終わりました。
これが速度が出ていてベチャっとつぶれてたらかなり気持ち悪かったと思います。

蛾にしてみれば通り魔にあったようなものでしょうけどね(笑)
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月15日 07:38
怖くて見れません(*_*;
Posted by SLライダー at 2010年09月15日 12:35
あぁ〜、これがヒトリガっていうんですか。
時々、見掛けますが、確かに気持ち悪いですよね…。僕は苦手です。笑

以前、離島にて、鳥(小鳥程)のように大きな蛾が耳元をバサバサ飛んで行った時にも鳥肌がたちました。
日本の昆虫らしからぬ大きさでしたよ…(焦)
Posted by ヒューマ at 2010年09月15日 15:34
SLライダーさんへ

かなり気持ち悪い蛾ですから見なくていいですよ。
画像も大きかったし・・・
長くバイクに乗っていると、こういう事もあります。
こんな蛾がぶつかってきても平常心を保って下さいね。
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月15日 19:09
ヒューマさんへ

時々見かけるでしょう?
幼虫のクマケムシは沢山見られますが
成虫のヒトリガがあまり見ないという事は
やっぱり淘汰されているのでしょうね。

北海道で大きくて気持ちの悪い蛾といえば
オオミズアオとクスサンでしょうかね。
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月15日 19:13
私は昆虫自体嫌いでしたが
いまは昆虫もガも好きです
写真のやつは♀ですね
羽化不全おこしているからきっと交尾とかは無理でしょう
感じ方は人それぞれでしょうが、
蛾はきれいですよ
ちなみにオオミズアオは別名アルテミスとも呼ばれています。

あと蛾は沢山の卵を産んでもそれが成虫になる数はほぼ一桁。
それでも絶えず生き延びている姿はすごいと思いますよ。
Posted by モス at 2012年01月24日 12:27
モスさんへ

はじめまして ご訪問ありがとうございます。
昆虫、詳しいですね。
私は、バイクで野山を駆け回ってますが、昆虫と小動物が大好きなんです。
昆虫の事も小動物の事も沢山書きたいんですけど、私の知識なぞたかが知れてますから詳細には書いてません。
ってか、蛾や毛虫の類は殆どの方が嫌いでしょうし・・・
オオミズアオも綺麗な蛾ですよね。
魚も両生類も虫でも何でも、沢山卵を産む生き物は本当に子孫を残そうと必死だと思います。
Posted by 黒ウサギ at 2012年01月24日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162642876

この記事へのトラックバック