2010年09月22日

スゲドクガ

多忙なため、2時間程度の空き時間しかないけど

先日の旧城岱林道のリベンジとしてTWで出かけてきた。

結果は残念って感じ・・・

画像008.jpg
でもね、他の道も通ってみたから後日ご紹介予定です。

今時期は、菅(スゲ)や葦(ヨシ)に付く毒蛾が出る時期なのは分かっていたけど

廃道走行したから体に何匹も付いちゃったんです。

流石に気持ち悪かった・・・・これがその画像→『スゲドクガ』

                                          人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 22:55| 北海道 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白そうな林道ですね。(プーさんの存在を知ってしまった今、私には走れないかもしれませんが。)

毛虫も懐かしいです。
真っ黒なやつとか、派手派手なやつとか居ましたねえ。石でつぶしたりして・・

首筋とかについたら嫌ですね。(笑)

Posted by 二兎を追う男 at 2010年09月22日 23:16
二兎を追う男さんへ

面白すぎて私にはもてあました林道でした(笑)
50近いオジサンの通れる道ではありませんでしたね。

このドクガの幼虫は後ろにピョンとシャチホコが出てるのが特徴で
いまだに名前を覚えていたんです。
皮膚に付くとかゆくなる人もいますから要注意な毛虫なんです。
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月22日 23:39
この前の記事に出てた地図見ましたが
やっぱりこの林道って城岱スカイラインの
展望台のちょっと函館側のとこに出るみたいですね。

俺は上から行って引き返したけど正解だった様ですね。
Posted by なおぴー at 2010年09月23日 13:39
なおぴーさんへ

間違いなくその道です。

これだけガレ場を走ると景色など楽しむ余裕もなく
バイクの操縦が楽しいだけの人じゃないと走れませんよ。
私にはちょっと無理でした。
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月23日 18:03
城岱林道、自分も走ってみたいです。
現状は通れないのかな・・

赤川林道も走ってみたい所であります。

毛虫はやけにグロテスクですね。
虫や蜘蛛は平気ですが、いっぱい出てきたらちょっと気持ち悪いかも。

そういえば夏場にいっぱい見かけたクロアゲハ、今日は一匹も見かけませんでした。

本日赤川林道からアヤメ湿原を通って大船林道に抜けてきましたが、登呂林道との分岐周辺が工事したあとがありかなり走りやすくなっていました。

さすがに休日だけあって、乗用車ともすれ違いましたしバイクもたくさん走っていました。
Posted by しゅに at 2010年09月23日 20:55
しゅにさんへ

旧城岱林道はHPにもアップしましたが、景色を楽しむような場所ではありません。
あれはもうトライアルのセクションそのままです。
その筋の方は最高のトレーニングコースですが、普通のオフ車ならオットット・バタンの繰り返しでしょうね。

休日の赤川林道は結構人が入っていますからね。
しかも今時期はキノコ狩りの方も多く入ってますから
平日休みの多いしゅにさんでも寂しい思いをしないですむと思いますよ。
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月23日 21:16
>後ろにピョンとシャチホコが出てるのが

こっちが後ろなんですか。(笑)

なかなかお茶目ですね。そのほかの毛もブラシみたいに纏まって生えているし。じっくり見れば見るほど、気持ち悪さが減って愛着が増して来ました。

ムカデ、ヤスデの類はダメですけど・・・

Posted by 二兎を追う男 at 2010年09月24日 01:18
二兎を追う男さんへ

シャチホコが出てるとドクガの仲間かな?って感じです。

本当に黄色い毛ブラシみたいな毛虫です。
一匹なら問題ありませんが・・・
時々大発生するとかなり気持ち悪いです。

>ムカデ、ヤスデの類は・・・
これは確かに一匹でもかなり気持ち悪いですよね。
Posted by 黒ウサギ at 2010年09月24日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163451880

この記事へのトラックバック