2010年12月16日

帰り道

今日も真冬日、私の帰りは遅いから、当然アイスバーンです。

このところ会社と家の往復だけの毎日なので、帰り道の動画でも貼ってみる事にしましょう。

でもね、携帯動画だったし、レンズが曇っているみたいでボケた画像でした。

次回は、しっかり撮る事にします。




                                         人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 23:44| 北海道 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
動画観てるだけで妙に緊張してしまいました(滑りそうで)。
冬の街中(普通に四輪車も走っているところ)をバイクで走るって、経験が無いので怖いです。
郵便配達の人たちも、凄いなあ、と思ってしまいます。

かなり昔に利尻島に住んでいたのですが、そこで冬に車を修理に出し、その間だけバイク(TLM50)で走ったことはあります。
交通量は限りなくゼロに近い状態だったので、恐怖感は無く、むしろ雪の上をバイクで走る感覚が非日常的(黒ウサギさんや郵便屋さんにとっては日常ですね)で、楽しかったです。
とはいえ、公道用トライアルタイヤそのまま(つまり夏タイヤ)で走っていたので、速度は自転車程度ですけど。
ブレーキ踏むと簡単にスピンするので、ちょっとした冒険気分でした。
でも、それも交通量が少ないからできた事ですけどね。


Posted by RH250 at 2010年12月17日 00:07
RH250さんへ

ブログ更新して早速のコメントありがとうございます。

雪道をスパイクタイヤのバイクで走ると意外とグリップして走るもんです。
というか、乗ってみると分かるけど、こんなにグリップして走れるのかと思うと同時に、こんな所で滑っちゃうの?とも思いますよ。きっと・・・
その場の路面に合わせて走るのが難しいですね。
一番良いのはゆっくり走る事にかないません。
今日は比較的路面が安定していたので普通に走る事ができましたね。
Posted by 黒ウサギ at 2010年12月17日 00:30
スピード出てますよね。
飛び出しの車のお話されてましたが、今回のような路面だと、止まるときにもグリップあるのでしょうか?

Posted by 二兎を追う男 at 2010年12月17日 00:56
二兎を追う男さんへ

動画、速そうに写ってますね。
実際は35km/hぐらいでした。
このようなフラットなアイスバーンだと夏場の1.5倍程度の制動距離で止れます。
簡易スパイク弁慶は、かなり効いてます。
あとは、一番大事な予測運転でしょうね。
走るの1割、周囲の警戒9割ぐらいで走ってます。
Posted by 黒ウサギ at 2010年12月17日 01:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173678330

この記事へのトラックバック