2006年06月22日

ガスケット交換

去年からTWのエンジンのシリンダー辺りにオイルのにじみが眼にとまってたんですが、
にじみ程度なら良くあることだし、そのままにして様子を見ていました。

今年の5月頃から、にじみからオイルがたまにポトリと落ちるようになり、
6月18日のツーリングの帰り道にはポタ、ポタとにじみから漏れに変わり、
「もうダメ、だな!」と判断。
とうとうガスケット交換の為エンジンをばらしました。

 OHC2バルブエンジンなので少しエンジンを知っていれば、理屈は簡単ですが、
今まで共に走っていたエンジンをばらすのは何か複雑な気分。

今日か明日にはヤマハさんから注文したガスケット等々が届くはずで
週末にはまたTWに乗れるでしょう。

enzin
バイクってばらすとただの1/1のプラモデルと同じになっちゃいますね。
posted by 黒ウサギ at 08:12| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このへんの事は私には分らない。
OHC2バルブエンジンやガスケットは知っていますが・・・。
バイク乗りではない私なら、自分で交換を考えるよりバイク屋に出しちゃうだろうね。
スゴイ。偉い。

Posted by プー at 2006年06月22日 15:59
突然申し訳ありません。
ブログサーチ&コミュニティ【ぶろぐひろば】です。
http://bloghiroba.com/blog/
貴サイト様を拝見し、是非当サイトにご参加いただきたいと思いコメントさせていただきました。
できてまもないサイトですが、皆様のアクセスアップの少しはお役に立てるよう努めてまいりますので、ご参加をご検討ください
Posted by ぶろぐひろば at 2006年06月23日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19654111

この記事へのトラックバック