2006年07月21日

森の中の釣〜りんぐ

そう言えば、林道の純正装備の中にもう一つ持参する物がありました。
釣竿です。
バイクでは持ち物が限られていますから、
5フィートのパックロッド一本とルアーを持ちます。

初めて入る野山だと途中どんな素晴らしい渓相が私を待っているか
知れませんので、必ず持参するようにしています。

函館から100km程離れた所にピリカという集落があります。

damu.jpg

そこにはピリカダムがあるのですが、
その奥地の林道に友人と入った際、途中の川原でお昼ごはん。

tosibetu.jpg

少し釣りをしてみるとポイント一つで1匹ぐらい釣れます。
私の行く渓流にしては、かなりの魚影です。
ヤマメ2匹イワナ4匹の計6匹釣って、焚き火をし、
持参したおにぎりを食べながら、釣った魚を焼いて食べました。

まだまだ釣れますが食べる分で十分ですからね。

友人はバイクより釣派でしたが、我慢してもらいました。
後日、その友人ともう一度、釣り目的で同じ川へ行って釣りを楽しんだのは言うまでもありません。

                      人気blogランキングへ




posted by 黒ウサギ at 09:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21137225

この記事へのトラックバック