2011年11月10日

冬の準備

最低気温が5℃を下回るようになり、そろそろメイトのタイヤ交換時期が近づいてまりました。

今年は去年同様、前輪がスタッドレスタイヤ+弁慶、後輪がフルピンスパイクタイヤで行くつもりです。

ただ、モトクロスタイヤのフルピンタイヤは磨耗が激しい事を学習しています。

舗装路では勿体無いので、雪のあまり降らない今時期はノーマルスパイクタイヤで行く事にした。

つまり、後輪は年3回の交換って事になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それはそうと・・・

今時期は、ヤフオクで数々のスパイクタイヤが出品されているから定期的に見ているんです。


すると・・・ありました。

画像007.jpg
ミニモトクロスバイク用スパイクタイヤや・・・

画像009.jpg
かなり珍しいTW用フルピンスパイクタイヤもあった。

でもね、TW用にスパイクタイヤを装着しても、通勤に使えるわけでもないし、たまのツーリングでは融雪剤の塩カルの影響でTWがすぐに錆びてしまいます。

錆対策で、暇無しシリコンスプレーを塗るのはメイトだけで十分であります。

とりあえず週末にでも、タイヤ交換を済ませて雪道に備える事にしましょう。

今は雪がありませんが、もう11月も中旬です。

画像008.jpg
一夜でこんなになっちゃうんですからね。



                                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 14:28| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

今日、札幌に出たついでにスパイクタイヤを販売している会社を覗いてきました。
本業の片手間にやっているらしく、店舗はありません。スパイクを打つガンと作業台を見せてもらいました。ピンはマカロニとカップとありました。
会社の人の話だと、カップピンの方が氷への食い込みが良いようです。
バイク用のタイヤはピレリのMT−21を使っていました。
ブロックの高さがちょうど良いらしいです。
前後あわせて6万近いとやはり少し考えてしまいますね。
やはりIRCのトラタイヤに自分で弁慶を装着して使おうかなと・・・(^^)
ちなみに交通量の多い場所では乗りたくないので、塩化カリの撒いていないところまでトランポで運んで遊ぼうかなと妄想しています(^^)。
Posted by ジェベリスト777 at 2011年11月11日 20:55
ジェベリスト777さんへ

昔はどこのタイヤ屋さんでもピン打ち機があって、タイヤを持ち込んで打ってもらったものでした。(一本50〜100円ぐらいだったかな)
タイヤ代とピン代を考えると、6万円も妥当な値段です。
まあ、その6万円自体は高いですからねぇ〜
フルサイズのオフ車だと時々ヤフオクで2〜3万円で出品されてますが、ジェベリスト777さんの場合は、たまに乗る感じでしょうから、それでも高いでしょうね。となるとやっぱりトライアルタイヤに弁慶が妥当だと思います。
急なトラクションをかけると後輪の弁慶は飛んで行きますから、そこだけ気をつけるとフルピンスパイクとあまり変わらない性能だと思います。

ちなみに前にも書いたかも知れませんが、小排気量車はチップピンが適していて、中・大排気量車はカップピンがベストです。欠点は耐久性がない事なので、ツーリングを考えるとマカロニの方が優れてると思いました。
Posted by 黒ウサギ at 2011年11月11日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234501248

この記事へのトラックバック