2012年02月22日

新型スパーカブ110

現行カブの生産が中止されて、新型カブが発売されると言われていました。

今日、ホンダのHPを見たら新型カブ110になっているじゃありませんか。

基本、今までのカブと変わってなかっ・・・いや、すっかり変わってしまった。

タイカブ風でなんだか、今までのカブ感がありません。

スクーターとカブの合いの子みたいで、街乗りにも合うと思うけど・・・

好みは分かれるでしょうが、丸目ライトが台形状角ライトになって私はあんまり好きじゃありません。

基本スペックは、ほぼ同じようだけど燃料タンクは5リットルにして欲しかった。

良いのは噂通り安くなった事、お値段22.8000也。

う〜ん・・・購入意欲が少しなくなっちゃった。

10万円近く高いけど、次期実用車はカブプロにしようかな?って感じ。
posted by 黒ウサギ at 17:17| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ写真を見ていませんが・・・

格好悪くなったということは、ショップで聞いていましたので、やっぱりかな? という感じです。

カブプロにはタイカブの17インチフロントホイールがポン付けできるらしいので、その方が良いかもしれませんね(^^)!
Posted by ジェベリスト777 at 2012年02月22日 19:16
ジェベリスト777さんへ

カブ感の全くないカブになってしまいました。
カブってのは、ブリキの芸術品だと思ってましたけど、これはプラスチックのおもちゃに思えました。

実は、30年前に郵便カブに4年半乗ってた時代がありました。
そして、普通のカブ90に乗ってから現在のメイトです。
14インチカブは雪道性能が少し落ちますが、17インチにない低重心の安定感があって、これはこれで優れ物でした。
Posted by 黒ウサギ at 2012年02月22日 23:00
こんにちは、杜しま、仙台です。
 カブではなくてスクーターカブとよんだほうがいいようですね、しかも中国製とは、命預ける気はしません。タイの人はともかくあちらさんはおつきあいしたくないです。
 私は09年に旧型?110を渓流釣り用にもとめていろいろパーツをつけて遊んでいました。それが昨年の震災時には被災現場調査に大活躍してくれました。パンク修理用具を積んで命がけでしたが無事につとめを果たしてくれました。私が先かカブ君が先か分かりませんが長いお付き合いになりそうです。

 私のカブ君の姿は「スーパーカブ、ヤマメスペシャル」とネットに入れていただくと出てきます。
Posted by 杜しま at 2012年03月24日 16:29
杜しまさんへ

はじめまして ご訪問ありがとうございます。

本当にすっかり変わってしまいましたね。
ブリキの芸術品のカブがあれですから・・・
新型カブの評価は惨憺たるものがあります。
私は、フナで始まりフナで終わる釣り?のように、カブで始まりカブで終わらせようと思ってたんです。
これじゃそうは行きません。
まだまだメイトに頑張ってもらう事になりそうです。

杜しまさんのカブが、最後のホンダの良心にならない事を祈りたいですね。
Posted by 黒ウサギ at 2012年03月24日 21:25
この9月にカブプロもカブ同様スクーターっぽくなってしまいましたね。
先日、パーツを買いにバイク屋に行って新しいカブプロ(中華製?)を見て、ガッカリして帰ってきました。
日本製の前モデルの店頭在庫にプレミアがつくかもしれませんね。
Posted by ジェベリスト777 at 2012年10月27日 20:41
ジェベリスト777さんへ

はい、中華製のバイクになりました。
私は長年ホンダ党で、いずれまたカブに戻るのが希望でした。
このスタイルが長く続くようならホンダ車とおさらばすると思います。
Posted by 黒ウサギ at 2012年10月27日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック