2006年10月24日

万能バッタ竿

三流アングラーさんコメントありがとうございます。

コメント欄で説明しようと思ったんですが、今回はネタにしちゃいます。

実は私の竿はバッタ物の万能竿でして、ルアー、フライ、
防波堤等々すべてにオールマイティーなんです。

殆んどバイクで釣りに行きますから基本はパックロッド。
でなければ、バイクに積みづらいですからね。

以前は、ルアーはキラクのパックロッド、フライはダイワのパックロッド、
磯や防波堤はシェークスピア等々とそれぞれ使い分けていました。

ところが3年程前に偶然ヤフオクで見つけて、この竿を買ったんです。

一発落札価格で確か?7800円ぐらいだったでしょうか・・・
(メーカー不明、長さ7フィート6インチ)

それ以来どこに釣りに行くにも持って行っています。

sao1.jpg

一見普通のパックロッドです。
この状態だと、渓流はオールマイティー、海ではソイ等をワームやブラーで釣れますね。
防波堤では、カレイの仕掛けを付けてチョイ投げの釣りが楽しめます。

さてこの程度なら普通のパックロッドでも出来てしまうのですが、
ここからがお慰みですよ。

sao2.jpg

この竿、グリップを外して引っくり返すことが出来るんです。

sao3.jpg

そして引っくり返すとフライロッドに早変わり。

ですから、お金が無くても仕掛け代だけで済んじゃうわけでして、
かなり経済的な釣りを満喫しています。

只、竿のバランスがどうとか言う方にはお勧めできませんが、
あまりこだわりの無い私には最高の一本に違いありません。

                            人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 12:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどー☆コンパクトで多目的に使える、まさにオールマイティなロッドですね。函館でも屈指の貧乏と巷で評判の僕でも7800円なら投資できますw 腕がない分、高価な道具に頼りたくなる時もありますが、それでなくても釣りは楽しめますもんね。幸い、海で釣る道具一式はだいたい揃っており海釣りは楽しめてるので、来年からは自分にとって未開拓の淡水という分野を切り開いてみたいと思います♪

Posted by 三流アングラー at 2006年10月25日 00:40
三流アングラーさん コメントありがとうございます。
海と違って川や湖の釣りは、
山好きの私には「癒し」があります。
でも「食べる」って言う立場からすると、海ですね。
カレイの煮付けやソイのお刺身は美味しい・・・
おかずになるので妻にも好評。
どっちも良いと言う事かな。
Posted by 黒ウサギ at 2006年10月25日 07:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26072779

この記事へのトラックバック