2007年02月26日

福寿草

先週「函館山麓で福寿草が咲いた」というニュースが流れていました。

函館市郊外の亀尾町では、もうフキノトウが芽を出したと聴いたし・・・

例年の今頃では、まだまだ雪で覆われているはずなんですが、
どうしちゃったんだろう? 市内には雪が全くありません。

昨日はハーレーオヤジも街中を走っていたし・・・
フキノトウどころか、バイクも一ヶ月く湧いてきた。
我が家では、春の使者?「ワラジムシ」も出てくる始末。

本当に今年の道南地方は異常な暖冬です。

07 2 26.jpg

昨日の亀尾町界隈は福寿草が満開でした。


                        人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 07:56| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒ウサギさんこんばんわ、“ワラジムシ”忘れていましたが、春の使者ですよね。小生が住んでいた札幌市内のボロアパートでも4月の中頃になるとワラジさんが部屋の中に遊びに来ました。ゴキブリと違ってワラジさんはマイペースのため、なかなか視界より消えてくれません。内地では経験したことの無い、ワラジさんの訪問に一週間ほど不眠症というか、寝ている間に布団の中へ入ってくるのではとの恐怖心で横になるのさえ嫌で、夜中にワラジムシ用の殺虫剤を片手に玄関の周りやら窓の下やら鼻水を垂らしながら大騒ぎをした記憶がよみがえりました。
Posted by 大和町のおんちゃん at 2007年02月26日 21:47
大和町のおんちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
そうですね〜 ワラジムシって足がたくさんあるし、あの甲羅?の色具合、
すべてが気持ち悪いかも知れません。
その上、大量にゾワゾワと家の中に入って来た日にゃ〜大変です。

お風呂にも入ってきますから、湯船に浮いたワラジさんも困ったものです。
Posted by 黒ウサギ at 2007年02月26日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34696144

この記事へのトラックバック