2013年09月04日

レッグシールド強化の効能

以前、レッグシールドの強化について書きました。

画像069.jpg
予想通り、足への泥はねも少ないし、冬場の足冷え対策にも効果があった。

夏場、高温でシールドのビニールがグニャリと風圧で曲がるかと心配だったが、それも取り越し苦労に終わり、十分に夏場も機能しています。

最近は、日本中でゲリラ豪雨になる事が多く、道南でもかなりの雨量を記録していますが、朝の出勤時が晴れていて帰宅時が豪雨って事が度々あります。

メイトのリアボックスには、雨に備えてカッパを常時搭載していますが、足元はスニーカーですから間違いなく濡れます。

いえ、今までは濡れてました。

が、レッグシールドのおかげで5km程度の距離で、なるべく止まらずに走っていれば靴下まで濡れてしまうって事が無くなったんです。

おかげで小雨ぐらいなら、スニーカーのままで通勤する今日この頃なのでした。



posted by 黒ウサギ at 22:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373932951

この記事へのトラックバック