2015年07月31日

マスク買い替え

先日、魚撮りに行った時、マスク(水中メガネ)が寿命でした。

いつも使う物じゃないが、無ければ困るので買い替える事にしました。

が、私は普段メガネを掛けているので、マスクも度付きレンズなんです。

これを新品で買うと1万円じゃ済みません。

20年以上前のマスクだが、知べてみると、私の使ってるマスク『GULL(ガル)サイト』という物が今でも売られていた。

度付きレンズって高いから、モデルチェンジしてもレンズ形状は同じ物として売られてるんでしょうかね。

もちろん新品なんか要らないからヤフオクで安い物を探してみたら・・・ありました。

タンク本数10本程度の上物が3000円です。

ちなみに、タンク本数というのは、一回ダイビングをすると1本タンク(ボンベ)を使うから

タンク本数イコール潜った数って事です。

一発落札3000円で、そろそろ寿命になりそうなシュノーケル付きだから、更にありがたい。

本日、品物が到着して、早速レンズ交換した。

画像171.jpg
これが、今まで使ってたマスクとシュノーケルでバブル期の物ですよ。

画像172.jpg
落札したのが黒い方のシュノーケルで、これもゴムが劣化しておらず柔らかい。

画像173.jpg
レンズ上部の爪を外せば、カバーが外れてレンズが取れます。

画像174.jpg
20数年ぶりに外したから、かなりねっぱってた。

画像175.jpg
同様に新しいマスクのレンズも外してと・・・

画像177.jpg
度付きレンズがピッタリと付きました。

画像178.jpg
はい完成、本格的にスキューバダイビングしない限り、また買う事はない?でしょう。
posted by 黒ウサギ at 19:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423342784

この記事へのトラックバック