2015年10月18日

スタンドコースター

ホイストロープの試験で、TWのサイドスタンドが地面に埋まらず斜面でも立ってます。

これ、地味に考えてました。

一人で斜面をバイクで牽引する場合、どうしても寝かせて引っ張るという結論になります。

ですが、寝かせるのは最後の手段として、出来るだけバイクを立たせたまま作業したい。

要は、沈まないサイドスタンドがあれば良いわけで、簡単に書くと「よねくら板」があればいい。

身の回りに使えそうな物を考えたら、履けないボロ靴の底を使ってみる事にした。

画像001.jpg
とりあえず、スタンドにビスで固定出来る穴を3つ開けて固定してみた。

画像008.jpg
しかし、靴底のゴムが柔らかく思ったほどの効果がありません(ノーマルより良いけど)

ところで、私が考えたんだから、こういう商品がないかと調べてみた。

ありました。

画像009.jpg
スタンドコースターって物でした。これ、ハーレーとかの重量車用に数千円で売られてた。

これならホムセンに行けば、似たような物がありそうだわ。

すぐに見つかりました。
画像002.jpg
キャスターテーブルを動かなくする際に使うゴムマットです。(300円弱)

画像003.jpg
お皿になる必要がないので、耳の部分をカット。

画像004.jpg
靴底コースターと比べれば、結構良い。

画像005.jpg
ドリルで穴を開けてビスで固定します。

画像006.jpg
裏は見ないから、これで良いでしょう。

画像007.jpg
完成です。

このスタンドコースターのおかげで、土の斜面でも埋まらずにTWが停まってるのでした。
posted by 黒ウサギ at 20:37| 北海道 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自作スタンドコースター、素晴らしい〜

それにしても、市販品は数千円ですか〜
ハーレーのロゴが入っただけで、何でもやたらに高くなりますね。(笑)

表紙の倒れたTWの写真もインパクトがあります!
Posted by 二兎を追う男 at 2015年10月19日 01:35
二兎を追う男さんへ

使わないと思うバイク牽引具でしたが、スタンドコースターは林道でも重宝しそうです。
それにしてもハーレー製品のバカ高さは驚きましたね。
まあ、今回はトップ画像のようになってしまいましたけど、失敗は何とやらと思って試行錯誤続けます。
Posted by 黒ウサギ at 2015年10月19日 07:19
良いですねぇ!
スタンドコースター!
ウチのバーディーにも!さっそく。
Posted by ぽんた at 2015年10月19日 18:29
ぽんたさんへ

今までどうしてこれを装備しなかったのか不思議です。
コースターがあればバイクが沈む事も殆どなかったでしょう。
砂浜でも余裕で停められるはずですからね。
Posted by 黒ウサギ at 2015年10月19日 21:02
宇宙船の着陸ギアっぽくてかっこいいです
Posted by 山田 at 2015年10月19日 22:48
おー、すごい、書けるようになってる。
ありがとうございました。
Posted by 山田 at 2015年10月19日 22:50
山田さんへ

崖に落としたバイクを一人で引き上げる方法を試行錯誤してるうち、思わぬ拾い物をした気がします。
コメント書けるようになって何よりです。
ブログの設定が勝手に変わってしまったのが原因でした。
Posted by 黒ウサギ at 2015年10月20日 07:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428063826

この記事へのトラックバック