2017年02月26日

野山夕食

せっかく除雪したのに、また翌日が雪でした。

画像001.jpg
とりあえず行ってみたが、泊まるとなると、しっかり除雪しなければならないからキャンプどころじゃない感じ。

画像002.jpg
クロスカブに付く雪もハンパないでしょ。

画像003.jpg
キャンプは中止にして、川原までの道だけは除雪し、ホーボーストーブで遊びつつ、夕食を食べて帰る事にしました。

画像004.jpg
新しいホーボーストーブだから缶のペンキが残ってて、煙が出てます。

画像005.jpg
煙は、燃焼ガスだから温度が上がれば火はつきますね。

画像006.jpg
炎が安定すれば、暖かいストーブとなります。

画像007.jpg
夕食のメニューはHPで書きますが、冒険的夕食?でした。

画像008.jpg
20:00頃、帰路についたが、ただでは帰してくれませんでした。
posted by 黒ウサギ at 17:32| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5番目の写真、いいですね。
炎がぽんと宙に浮いた感じがなんともいえない。

昔の人はこういうのを見ると、不思議に思ったんだろうなぁ。
目に見えるのに物でない、つかまえたいのに捕まらない、
物と現象の狭間で揺れ動く怪しさ。
当たり前に存在するのにその正体がよくわからない。
何でできてるの?
と子供に訊かれてわかりやすく説明できる大人もあまり多くないでしょうね。
Posted by 川崎 鉄馬 at 2017年02月27日 00:59
川崎鉄馬さんへ

昔は、世界中でこの火を見て神様にしてましたからね。
火神の数はハンパでなく多いので、みんな不思議に思ったんでしょう。

今回は、ただの煙突ですが、この煙突を二重にして間にパーライト等の保温材を入れれば
煙の温度が下がらず良く燃えるんですけどね。
まあ、それをしたらロケットストーブになりますか。
Posted by 黒ウサギ at 2017年02月27日 07:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447376838

この記事へのトラックバック