2017年04月07日

雪が無くなった

明るいうちに仕事が終わった。

なので、わっためがしていつもの場所の偵察に行ってきた。

画像067.jpg
日曜日(2日)にあった雪もこれだけ。

画像072.jpg
2か月前はこうだったんですけどね。

画像068.jpg
川はかなり増水してる。もちろん残雪もなくなりました。

画像073.jpg
ここもこうだったんですけどね。 地味に寂しい?ですよ。

画像069.jpg
はい、ここもフキノトウが出てまいりました。

画像070.jpg
そろそろ暗くなってきた。

画像071.jpg
18:00過ぎてもまだ明るいのは、春って事なんでしょうね。

ブルートゥースで、今日は岩崎良美さんでした。

ちなみに、動画最後の部分で雪解け水がここへ通じる踏み分けに流れてたから、雪融け水の流れを変える土木工事後、砂利を敷いたのでした。

posted by 黒ウサギ at 21:25| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>わっためがしていつもの場所の偵察に行ってきた。

「わっためがす」
黒ウサギさんのブログで初めて覚えた言葉の一つです。
響きが気に入っているので、いつか使ってみたいと思っているのですが、うまく使いこなせるかどうか・・・

先生:ケプラー10cは約560光年離れたところにある太陽系外惑星です。地球と同じような岩石惑星と考えられていますが、半径が地球の約2倍、質量が17倍もあることから、巨大な地球という意味で”Mega-earth”(メガ・アース)と呼ばれています。
生徒:半径が2倍で質量が17倍 、ワォ、What a mega earth!

ちょっと、ちがいますかね。
Posted by 川崎 鉄馬 at 2017年04月08日 07:04
川崎鉄馬さんへ

そうです。
わっためがしては、そういう風に使いましょう(笑)

通常は、「いそぐ」を取って、そこへ「わっためがす」を入れれば使えます。
でも、微妙に違う事もあるか・・・
やっぱり、そこが方言の方言たるものですかね。
Posted by 黒ウサギ at 2017年04月08日 08:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448814823

この記事へのトラックバック