2017年05月20日

農村公園キャンプ場

十数年ぶりにキャンプ場という所でキャンプしました。

やっぱり野山と違って水とトイレがあるし、地面の整地も要らないから楽は楽だった。

画像013.jpg

誰も利用者がいなかったから貸切だったしね。

HPに書くつもりですが、面白くないと思うので読まなくて結構ですので・・・

それと外伝に少し書きますが、不思議な事が起きましたよ。
posted by 黒ウサギ at 18:35| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 林道&ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貸切のキャンプ場!
これが最高ですよね。

まあ、隣近所と仲良くやるのもいんでしょうが、日本はサイト間の距離が近過ぎ。
(って、いうか、サイトの区分がない雑魚寝キャンプですね。)

隣のテントの鼾が聞こえたら、シャレになりませんから。(笑)

Posted by 二兎を追う男 at 2017年05月22日 23:14
二兎を追う男さんへ

GWに偵察した際、無人だったので、ここなら私も泊まれると思いました(笑)
いつもは野山のキャンプですから、無人もしくは数人のキャンプ客じゃないと泊まれませんからね。
水とトイレがあるのも良かったですが、水道があって食器を洗剤で洗えるという事に感激しました(笑)
Posted by 黒ウサギ at 2017年05月23日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック