2018年02月11日

十度目の除雪

このシリーズも10回目になった。

しかし、書いてもその苦労は伝わらない。

まあ、伝わらなくて良いんです。

好きでやってるわけなので、苦労なんか無いですからね。

あるのは筋肉痛と、腰の怠さぐらいのものです。

画像265.jpg
今日は、一番の美味しい所である吹き溜まり付近の雪堀りです。

画像266.jpg
昨日と今日で川原へ出られるとは思ってないが、出来るだけ近寄りたいので頑張りましょう。

画像267.jpg
ラジオを聴きながらのんびり雪かきするが、振り返ると軽く雪の回廊状態になってる。

画像268.jpg
やっと川が見えてきたが、そろそろ時間です。

画像269.jpg
時間がかかった原因は、雪の深さが1m以上あるからスコップで雪を放り投げるのに疲れるから。

画像270.jpg
今日もこれぐらいで勘弁してやるか。

また寒気が入るらしいので、おそらく賽の河原の石積みと同じかも知れない。
posted by 黒ウサギ at 17:23| 北海道 ☔| Comment(4) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはや、これはもう、散兵壕と言わずしてなんと言おう。
深さも1mなら丁度いい。
幅もいい。
トレンチコートでも着て遊びたくなりますね。

尺余の銃は武器ならず〜♪
寸余の剣なにかせむ〜♪
Posted by 川崎鉄馬 at 2018年02月11日 18:44
また降って来ましたよ〜。
風も付いているので、吹きだまりが出来る可能性大です。 
あと、もうチョイで開通ですね。

しかし確かに良い塹壕です。電動ガンを持って出かけたいです。
今日、ガスガンが1挺壊れました。
30年物ですから仕方無いですけど。

私は再来週で64年物のビンテージ品です。100年すぎるとアンティークになるけど、今年の大雪で体がガタガタで、あと何年持つか。

Posted by プー at 2018年02月11日 19:16
川崎鉄馬さんへ

まさに塹壕サイズです。
これなら本当に左肩に略帽を挟んだトレンチコート着てても違和感ないと思います(笑)
Posted by 黒ウサギ at 2018年02月11日 20:06
プーさんへ

11日20:00時点で風が出てきました。
このドカ雪の時はヤマセが吹いてたのでこうなりました。
今日の風は西風ですからね。
函館市内直撃の風です。

もうキャンプ二回棒に振って除雪してますが、塹壕は、1時間6mぐらい進みます。
あと4時間かからないと思うけど、また降ったらおしまいですよ。
Posted by 黒ウサギ at 2018年02月11日 20:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。