2007年06月24日

戸切地川の釣り

先週釣った上磯ダム、そこを流れているのが戸切地(へきりち)川です。

今回はダムよりずっと下流域にある、サケマス孵化場辺りのえん堤で釣りをしてみました。


07 6 24.jpg
モヤっているんじゃなくて、これは蚊取り線香の煙ですから。

エサ釣りで大物アメマスを釣っことがあるので、二匹目のドジョウ狙いです。

流石にエサ釣り、一投目からすぐアタリがありました。

かなりの引きですが、最初は強く、すぐにその力が弱る引き具合・・・

07 6 24 2.jpg

やっぱり・・・アカハラ(ウグイ)でした。

二投目も、すぐにアタリあり・・・

またアカハラ・・・

三投目もアカハラ・・・

う〜ん こりゃ∞にアカハラが釣れるみたい。

07 6 24 3.jpg

場所変えしても、またまたアカハラ・・・

今日はこれで時間切れ。



                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 01:04| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒ウサギさんへ
やはり狙いは“アメマス”ですか。

>アメマス(エゾイワナ)(学名:Salvelinus leucomaenis leucomaenis)はサケ科サケ亜科イワナ属の魚。一生海には降りない陸封型(エゾイワナ)が存在する。 体長は14-70cm程度。北海道では水産魚種に指定されていないためゲームフィッシングが人気があり、

とWiki(抜粋)に書かれていました。北海道のアメマスは一生海に降りないのですね。黒ウサギさんの釣られた“大物アメマス”は70センチ級だったのでしょうね。水産魚指定はされていませんが、ムニエルにすると美味しいと書かれていました。またアメマスは“幻の魚”と書かれているサイトもありました。なんか“男のロマン”ですよね。
Posted by 阿頼王 at 2007年06月24日 09:08
阿頼王さんへ

よく調べてますね〜
私の知る限りでは80センチ以上のアメマスも存在してますが
私が釣った最高に大きいサイズは58cmでした。
鮭と違って体高が無いため細長い感じの印象がある魚です。
北海道の渓流釣りではポピュラーな魚ですから
「幻」とまではいかないかも知れませんが、
外来種のブラウントラウトやニジマスには押されぎみです。

今回のアカハラ(ウグイ)は外道のお魚です。
食べると美味しいけど骨がうるさくて北海道人は殆んど食べません。
もっと美味しい魚がたくさんいますからね。
Posted by 黒ウサギ at 2007年06月24日 12:21
こんにちは、三流アングラーです。
アカハラオンリーだったのですね…残念!
環境適応力が高く雑食性でどこでも釣れるという特徴のせいか海でアカハラが釣れても喜ばれません。やはり川でもそうなのでしょうか?
僕は下アゴより上アゴが前に出たアカハラの顔が愛嬌あってけっこう好きなんです。
ところで川で釣れるアメマスの大物はどのくらいになるのでしょうか。
何年か前に島牧で77センチの海アメを釣った人がいてHPに画像アップしてるのを見たことありましたが、あれはモンスターでした…。
Posted by 三流アングラー at 2007年06月24日 12:45
私は釣りはわからないんで....すごいと思ってるんですが〜〜〜こんなのもし釣ったらビックリしちゃうんですけど....でハリからこわくてはずせないし〜〜(笑)
Posted by 雪国の年中バイクの乗り at 2007年06月24日 17:35
三流アングラーさんへ

アカハラは川の下流域では良く釣れます。
釣って触ると臭いし、キュッキュッて鳴くのも苦手です。
ルアーで釣るとアカハラは殆んどかかりませんが釣果狙いでいくと
どうしてもエサ釣りになりますからね。

アメマスの大物は海よりも大沼にいますよ
大沼が海としての役割をしていて、ワカサギを食べてかなり大きくなります。
大沼の沼漁師さんに見せてもらったアメマスで最高86センチってのがありました。
Posted by 黒ウサギ at 2007年06月24日 19:13
雪国の年中バイクの乗りさんへ

魚から針を外すのは難しいですからね〜
今回のアカハラはすぐに針を飲む習性があるんで
ちゃんと合せて口に針がかかるようにしなければいけません。
写真ではちゃんと口に針がかかってるでしょ、
飲んだ針を外す時に無理をして殺しちゃう事もあるんです。
Posted by 黒ウサギ at 2007年06月24日 19:21
古いネタにコメントしてすいません(〜Д〜)で、ウグイの事ですがこの前七重浜に釣りに行って釣れないから帰ろーかな〜と思ってとぼとぼ歩いていたらいきなりグイ!!ときてびっくりして引き上げたらただのウグイ(海)だったという事がありました(チッ期待させやがって〜)そして針を外すときひっぱってしまい殺してしまいましたなので仕方なく家に持って帰って、フライにしてたべたのですがそれがとてもおいしかったんですよ〜だから黒ウサギさんももし釣れたらフライで食べてみて下さい
長くなってすいませんでした(・3・;)
Posted by 紙コップ at 2008年06月13日 20:48
紙コップさんへ

昔は小川の10cmほどのウグイはよく食べました。

ウグイが美味しいのは分かってはいるのですが、
シャケ科のヤマメやアメマスは骨がうるさくないけど、
ウグイはコイ科の魚なので骨がうるさくて嫌なんです。
圧力鍋などで骨まで柔らかくすればきっとウグイも美味しく食べられると思うのですがね。
Posted by 黒ウサギ at 2008年06月15日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック