2007年07月17日

シーポートの花火大会

今年の8月1日の港祭り花火大会は仕事の関係で見に行けない。

見に行けないとなると、何となく見に行きたくなるものです。

07 7 171.jpg

それで、昨日のシーポート花火大会でも見ておこうと思って出かけてきました。

07 7 172.jpg

07 7 173.jpg

花火の上がる数が少ないせいで思った通り、

一回花火が上がると次の花火まで時間がかかる・・・

07 7 174.jpg

私の見た中央埠頭は殆んど人もいなく「あずましかった」んですが、

気温は15度位しかないし、寒くて最後まで見ずに帰宅しちゃいました。

                            人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 08:30| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒かったんですね〜!花火大会って綺麗でいつも見てみたいと思うんですが....混雑が苦手で見に行ったことがないです〜〜豊平川の花火大会は毎年ウチの二階の窓からビルとビルの間から見えるちっちゃい火花(音は聞こえない〜)を眺めてます〜〜(笑)
Posted by 雪国の年中バイク乗り at 2007年07月17日 09:32
雪国の年中バイク乗りさんへ

確かに花火大会は人が多いですね。
多いだけなら苦にならないんですが、自己中な訳の分からない連中がそばにいると楽しさが半減して帰りたくなってしまいます。
Posted by 黒ウサギ at 2007年07月17日 11:11
黒ウサギさんへ
やっぱり「日本の夏は花火」ですよね。
夜空に咲く大輪の花。
それが、最近、こちらの方ではあまりやらなくなっているんですよね。明石の歩道橋事故で犠牲者が出たからなのか、不景気なんで、お金を寄付してくれる会社やお店が少なくなったのか……。今年は垂水の「海神社」の花火大会も中止でした。
でも、新デジカメ、綺麗に写ってますね(^^)
Posted by 阿頼王 at 2007年07月17日 20:10
阿頼王さんへ

夏の暑い時の風物詩はスイカ、花火、団扇、etc色々ありますね。
今年の函館は6月がやたら暑かったのですが、今はストーブを焚いたって話も聞くぐらい寒いんです。そんな中の花火ですから、何となく場違いな感じもしています。

確かに最近は盛大に花火を打ち上げるって聞きませんね。
昨日の地震に代表される天災も多く、自粛ムードもあるのでしょうか・・・
Posted by 黒ウサギ at 2007年07月17日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48101273

この記事へのトラックバック