2008年01月26日

砂原町からの白鳥大橋

大沼公園から海に向って走ると砂原町に出ます。

天気が良い日だと噴火湾を隔てて室蘭の名所?

白鳥大橋が微かに見えるのです。

一度カメラにはどんな風に写るのか撮ってみたかった。

ここから白鳥大橋までの距離は約30kmありますから、

綺麗に撮れるかな?

081261.jpg

で、撮れた写真がこれ!

081262.jpg

アップにすると白鳥大橋の全景が分かります。

まあ、30km先ともなると、空気の澄んでいる冬場でも陽炎を起こしてますね。


                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 14:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒ウサギさんへ
今度は、紛れも無く“海”ですよね!?
なんか、海と思えないような“色”と“質感”です。表面がザラザラしているように見えますね。瀬戸内海を見慣れているわたしにはまるで“別物”のように見えます。
白鳥大橋、とっても親近感のある形です。まるっきり“明石海峡大橋”ソックリです。
Posted by 阿頼王 at 2008年01月27日 08:02
はい、今度は海です。
ここは噴火湾というだけあって、カルデラで作られた珍しい湾なんです。
橋があれば室蘭まで30キロですが、長万部などを通りぐるりと回って行かなければならず。100km以上の遠回り?になってしまうんです。
確かに明石海峡大橋に似ているかも知れませんね。

大きな声じゃ言えませんがね〜
室蘭市ってあまり観光地がないので、この白鳥大橋でも結構な観光地になっています。
Posted by 黒ウサギ at 2008年01月27日 18:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80710625

この記事へのトラックバック