2008年02月01日

空港のお化けトンネル

デジイチを手に入れてから、飛行機の撮影のためよく行くようになった高松展望広場。

そこへの道すがら時々通るのが、函館空港の滑走路下を潜り抜けるトンネル。

通称『お化けトンネル』です。

函館では有名な心霊スポットとして知られている場所で、老夫婦の霊やら車を追い越すバアサンが出るだとか、いろいろな噂がある場所なのです。

このトンネルの恐怖体験を聞くと、話はいつも似たようなもので、
“友達の従兄弟が見た”だの“会社の同僚の友達が見た”とか、一度も本人が経験した話を聞いたことがありません。

いわゆる都市伝説の一つで、実際は何もないのかも知れません。
でもね〜 だからといって、「トンネルの中で撮影できるか?」と、問われたら、
やっぱり出来ない・・・

08 2 1.jpg

ですから、外から撮った画像でおしまい。


                         人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 00:07| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわレイです

このトンネルはよく使いますよ〜。
主に銭亀のハセ○トに行く時に使いますね。
以外と夜にも地元の高校生が歩いています。
でも写真はさすがに怖いですよね〜。
Posted by レイ at 2008年02月01日 16:53
昭和のお化けトンネルも矢不来もやばいでっせ!
Posted by マモッチ at 2008年02月01日 22:19
レイさんへ

そうでした。レイさんは近くでしたね。
夏の暑い日なんかは、このトンネルが涼しくてよく走りました。
別になんの変哲も無いトンネルなのに
どうして以前からこんな噂がたっているのでしょうね?
Posted by 黒ウサギ at 2008年02月01日 23:13
マモッチさんへ

昭和の機関区のトンネルの事ですよね〜
あそこも出るんですか?
私はあのトンネルを走ると、車の屋根をこすりそうで、それが怖いんです。
矢不来は函館戦争当時の因縁がありそうですね。
Posted by 黒ウサギ at 2008年02月01日 23:16
黒ウサギさんへ
心霊スポット……。そう言えば、うちの近くでは“六甲山”が有名です。細かく言えば、あちこちにありますよね。トンネルで有名なのは、鎌倉の某トンネルですね。
わたしは、怖い心霊現象に遭った事は無いですが、若い頃は少し“霊能力”があったようで、鎌倉の某お寺に行った時に、“霊”が動いているのを感じたり、職場の工場で(多分「建築時に亡くなった人が居るのだと思います))黒い影として見えたり、気配として感じたりしていました。でも“霊”自体は一部を除けばそれ程怖い存在では無いと思います。“霊”も大概は“人霊”で、生きているわたし達と同じような行動をしていますね。わたしの感じた“鎌倉の霊”はわたしが追って行くと、“梵字板”(梵字が刻まれた石版)のところまで、逃げて行って、そこで消えてしまいました。
でも、結婚して、子供が産まれ、生活に追われる様になってから、そんな“能力”、消えちゃいました(^^)
Posted by 阿頼王 at 2008年02月02日 08:58
阿頼王さんへ

いつもコメントありがとうございます。

たしか六甲山ではないでしょうか?
首無しライダーが出るとかって聞いたような・・・
北海道と違い本州は昔からの古戦場などが沢山あり、
最近の霊や昔の怨霊みたいなものまで、さまざまでしょうね。

今は真冬ですから、あまり怖い話はしたくないので(それでなくても寒いし)夏にでも詳しく書こうと思いますが、私、いまでも結構恐怖体験や霊体験があるんですよ〜
我が家へ来る『よねくらさん』は私よりもずっと見えるようで、
いつもあちらこちらを見てますが・・・
Posted by 黒ウサギ at 2008年02月02日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81725721

この記事へのトラックバック