2008年05月04日

SLの汽笛

GW中はSL大沼函館号が走っているようで、ここ数日間懐かしいSLの汽笛が我が家まで聞こえてきます。

私は残念ながら仕事なので見る事はできません。

それでもあの「ヴオオォ〜ッ」という汽笛音は実に良いものです。

走っているのはC11で、個人的にはやっぱりC62が大きくて好きでしたね。





                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 19:39| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は鉄道関係に詳しい訳でもなければ、マニアでもありませんが、SLが走っている光景を見るとワクワクします。
と言うのも、自分が産まれた時には既にSLが走っている事はなかったので不思議な光景なんですよね!
Posted by ヒューマ at 2008年05月05日 20:39
ヒューマさんへ

今日も汽笛が聞こえていました。
私の子供時代はSLの汽笛がいつも聞こえていましたから、
ヒューマさんとは違った思いがあるのでしょうが、いまだにSLを見るとワクワクしますよ。

ピストン、クランク、動輪、すべて動く様が見える。
そしてあの蒸気と煙突からの黒煙と、
まさに生き物のような乗り物だからかも知れませんね。
Posted by 黒ウサギ at 2008年05月05日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック