2008年05月14日

ヤギのオシッコ

猫や犬がオシッコをしている時、顔を覗き込むと何となく恥ずかしそうな顔をします。

先日、ヤギのオシッコのシーンに出会いました。

08 5 14 1.jpg

やっぱり恥ずかしそうにしていた。

動物に恥ずかしいという感覚が人間並みにあるとは思えません。

恥ずかしいのではなく、動物がオシッコやウンチをする瞬間は完全な無防備状態となるわけで、攻撃される恐怖で脅えているのかも知れませんね。


                            人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 19:15| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはレイです

確かに動物の排泄、生殖行為時は、
無防備になるから、かなり気を使ってると
聞いた事がありますよ。
僕は浅虫水族館でイルカの排泄シーンを
見た事がありますが、
でも、まだ子供のイルカで雄大(?)に
排泄していた記憶があります。
これは無邪気といっていいのですかね(笑)。
Posted by レイ at 2008年05月15日 14:09
レイさんへ

そうでしょうね。
動物は無防備状態を本能的に嫌いますから、
緊張するのでしょう。
飼い主に平気でお腹を見せるネコや犬も、
野生とペットの違いも知れません。
「よねくらさん」など未だにお腹をみせませんからね。
Posted by 黒ウサギ at 2008年05月15日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック