2007年03月02日

アイヌネギの醤油漬け

07 3 2.jpg

去年の春に採ったアイヌネギの醤油漬けが、大瓶にまだ二つほど残っています。

春までに食べ尽くさないように、少づつケチケチ食べてきたので、
どうやら余ってしまいそう・・・

アイヌネギが採れるシーズンまで、あと一月ほどですから、
残った分は思い切って沢山食べられそうです。

ジンギスカンに混ぜるとか、「レバニラ炒め」ならぬ「レバアイヌネギ炒め」も美味しいし
ただの「卵とじで」もいけます。

とにかく早く食べてしまいましょう。


人気blogランキングへ





posted by 黒ウサギ at 07:42| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

林道の雪の謎

しばらくぶりに雪景色になってしまいましたが、雪解けが進むこの時期、必ずみかける光景があります。それは周りの野山には雪が無いのにもかかわらず、林道だけに雪が残されている光景です。

今まで理由など考えてもいませんでしたが、こんな光景に謎を解くヒントが隠されているようです。

07 3 8.jpg

太陽の光の当らない北側では例外もありますが、雪が無い場所には落ち葉があり、雪が残されている場所には落ち葉がありません。

林道伝いでも落ち葉がある所は、そこだけしっかりと雪が融けています。

詳しい理屈は分かりませんが、落ち葉の下の空気の層が地面からの冷気を遮断しているのか、落ち葉の黒っぽい色が太陽の熱を吸収し、暖められ雪を融かしているのか・・・
はたまた、落ち葉や枯れ草がある場所の方が表面積が多いはずですから、熱を吸収しやすいので、その影響かもしれません。
科学的に理由が分かる方がいましたら教えて下さいね。

とにかく林道だけに雪があるので、奥地にバイクで行くのはもう少しお預けです。


                         人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 08:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

キジ撃ち

ここのところ私のお仕事場に色々な職人さんが現われます。

その中に一人コワオモテなんですが気の良い職人さんが一人。

このおじさん、懐かしい言葉ばかりを話すのです。

昨日も『あ〜キジ撃ってさっぱりしたでやぁ〜』なんて・・・
思わず笑ってしまいました。

知らない方のために説明すると『キジを撃つ』というのはウンチをすることで、昔の鉄砲撃ちの猟師さんは、キジが真っ直ぐ上に飛び上がる習性のため、ウンチングスタイルで鉄砲をかまえるその姿から「キジ撃ち」=「ウンチ」となります。

私が20代の頃、山登りに行く知人は、もよおすといつもこんな言葉を言っていましたが、最近はすっかり聞かなくなった言葉です。

最近の登山者は『キジを撃つ』って言葉を使っているんでしょうか?

やっぱり死語なのでしょうね。


                        人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 07:59| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

春の大曲線

函館も雪が融けて暖かくなってきた。

昨日も春の使者?のワラジムシが我が家へご登場です。

日中は、私と郵便屋さんと新聞屋さんぐらいしか見かけなかったバイクも
かなりの数が“今年初乗り”とばかりに走っていました。

空を見上げれば、星空もすっかり春。
夜の9時頃に帰宅してみれば、春の大曲線が大きな弧を描いています。

北の空にはある北斗七星の「ひしゃく」の柄の部分の弧をそのまま延長していくとオレンジ色の星が見つかるはずです。これがうしかい座の1等星「アークトゥルス」日本では「麦星」とも呼ばれています。
さらに弧を南の方へ延ばしていくと、今度は白い星にたどり着きます。これがおとめ座の1等星「スピカ」です。日本では「真珠星」と呼ばれます。

写真を探してみたらありました。
07 3 26.jpg

フィルムカメラ時代の画像ですが、右上の北斗七星から左下のスピカに至る春の大曲線が確認できますね。

たまには夜空を見上げて下さい。

癒されるかも知れませんよ。


                         人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 08:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

白樺の樹液1

先日、山中でお父さんから頂いた白樺の樹液が忘れられず、お父さんを探しに出かけてきた。

先週より更に雪解けも進み、フキノトウも随分と成長し、本格的な春に向けて野山が激しく変わっているのがよく分かります。

さて、お父さんいるかな?

07 4 7.jpg

あれれ、いない・・・

愛車はあるのですが、肝心なご本尊が見当たらない。

辺りを少し探してみますか・・・

07 4 7 1.jpg

白樺の木に付けられたペットボトルも外されているし、白樺が樹液を出すシーズンが終わったのでしょうか・・・

お父さんらしい足跡が残っているので山奥へ入ってみましょう。

あちこちに小さな池があります。
遠くから見ると、その池からブクブクと泡が出ているのですが、
私が近寄ってみると泡がおさまり何事も無かったように静かになる。

水中をのぞいて見ると凄い数のエゾアカガエルがいるじゃありませんか。

泡の正体は彼らの仕業のようです。

07 4 7 2.jpg

その上、産卵した卵も凄い量になっているし・・・

カエルさんも冬眠から覚めたんですね〜

04 4 7 3.jpg

ちょっとツンツンしてみた。

こんな事している場合じゃないので奥へ行って見ましょう。


                         人気blogランキングへ






posted by 黒ウサギ at 12:07| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

白樺の樹液2

さてさて、この足跡がお父さんのものなのかは分かりませんが、
とりあえず追いかけてみましょう。

足跡はドンドン森の奥へと伸びています。

07 4 9.jpg

5分ほど歩くと小川にぶつかりました。

どうやらこの川を渡って向こう岸へ行ったようなので私も渡ってみた。

07 4 9 1.jpg

しばらく進むと林道に合流。

ところが、この辺りは暖かく日当たりが良い場所のようで、土が固く締まっています。

要するに足跡が消えちゃっているわけなのです。

お父さんに会えず仕舞いかなぁ〜残念・・・

それでも林道伝いにしばらく歩いていくと、パシュ、パシュと人工的な音が聞こえてきました。

う〜ん どうやら枝払いのナタの音のように聞こえます。

林道から外れてその方向へ歩いてみたら、向こうにほっかぶりをした人間を発見。

07 4 9 2.jpg

間違いなくイエティやビッグフットなどではありません。

近づいて見ると、やっぱり樹液をくれたお父さんです。

ここからは翻訳しなければ分からない程の訛った会話なので要点だけ書きましょうかね。

先週お父さんに頂いた白樺の樹液が何となくだが、効能があった事。
お父さんはあくまで趣味での採取で営利目的では無い事。
樹液は来年までの一年分を採ったので、後は人にあげる分、
もしくは人に頼まれた分を採っている事。
そろそろ樹液のシーズンが終わりに近い事、等々を話しました。

結局、私が持参した500CC入りペットボトル2本分を有り難く頂戴して、
御礼の粗品をお父さんにプレゼント。

その上、来年はお父さんの山で、樹液が出そうな白樺を教えてあげるからその木から勝手に好きなだけ採って良いとの事。

まあ口約束だし、このお父さんが来年も私の事を覚えているかも怪しいものですが・・・

そんなお父さんの心意気を嬉しく思いこの森をあとにしたのでした。


07 4 9 3.jpg
途中で少し飲んじゃったんですが、我が家で撮った白樺の樹液。


                         人気blogランキングへ

posted by 黒ウサギ at 01:30| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

41号線の旧道

函館市道道41号線、蛾眉野と戸井町(函館市)を結ぶ道路。

この道の脇には、いたるところに旧道が見え隠れしています。

以前は通行可能でしたが、今ではすっかり笹薮と化した所もあり、利用者する人はせいぜい山菜採りをする人が車を停める場所として利用するぐらいでしょうか。

07 4 10 2.jpg

私は人が誰もいないこの道が大好きです。
もちろん山菜も採れますし、旧道の古い橋の上から鮭程もあるアメマスの姿や、毛ガニ大のモズクガニ、ヤツメウナギなども見ることができます。

07 4 10 1.jpg

ちなみにこの界隈は禁漁河川となっていますから釣りはできません。

07 4 10.jpg
一見林道に見えますが、欄干の無くなった橋。

もう少し時間があれば、私の実家の八雲界隈の旧道の姿を見てみたい。
何しろ禁漁ではないので(4〜5月は禁漁)釣りもできるし、林道もトンネルがあったりと変化に富んでいて実に楽しい所でした。

その道も今は廃道なのでしょう。

通れるかどうか分かりませんが、今年は是非訪れて見ようと思っています。


                         人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 08:36| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

アイヌネギ採り

朝からアイヌネギを少しだけ採りに行ってきました。

07 4 13 .jpg

林道沿いにバイクを停めて10分程歩きます。

まだ大きくなっていませんから、今年初物として一回分だけね。

アイヌネギを採った場所は北緯41度47分4秒,東経140度57分48秒辺りです。

分かるかな〜?


                           人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 08:28| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

例年並み

ここ数日何となくドロ〜ンとした天候で、晴れたと思ったら雨が降ったりする日々が続いています。

07 4 16 1.jpg

今年の冬が記録的暖冬でしたから春も早いかと思えば、さにあらず例年並みに春が訪れているみたい。

07 7 16.jpg

去年は4月18日に函館山でキクザキイチゲの花を見ることが出来ましたが、昨日の4月15日がこの状態でした。

例年並みという事でしょうかね〜


                         人気blogランキングへ



posted by 黒ウサギ at 15:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

カモさん

時間が無いと言いながら、少しだけでも野山を見たいので松倉川沿いの林道を車で走ってみた。

すると道の脇の側溝にカモさんが二羽遊んでいます。

07 4 25.jpg

車から降りてソ〜ッと近づいてみると、あろう事か1メートルまで近づけてしまった。

07 4 25 1.jpg

カメラでパチリしようとした途端飛び立たれてしまったのでピンボケ画像になってしまいましたが、随分近づけるものですね〜

それにしても、丸々と太って美味しそう・・・って言うと残酷ですが、
本当に食べると美味しいので仕方ありません(汗)


                          人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 16:49| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

アイヌネギ

私がアイヌネギ採りに行かないうちに、妻が実家からアイヌネギをもらってきました。

07@4@26.jpg

まだ自分で採りに行っていませんから、今年初物のアイヌネギと言うことになります。

やっぱり冷凍しておいた物や、去年の醤油漬けとは新鮮さが違いますね〜

そのおかげで今日一日、何となく口が臭くなっている気がします。

メイトも80CCになった事だし、ツーリングがてら週末には自分で採りに行きたいなぁ〜


                        人気blogランキングへ



posted by 黒ウサギ at 16:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

アイヌネギの味噌漬け

今年は多忙の為アイヌネギ採りに殆んど行っていません。

ありがたい事にそれを知った妻の実家より、アイヌネギを貰っちゃいました。

貴重なアイヌネギなのでむやみに食べず、まずは定番の醤油漬けにして保存させます。

そして今年はもう一種類の保存方法・・・味噌漬けに挑戦してみました。

とは言え、味噌漬けのレシピは醤油漬け同様簡単ですから、まずはご紹介。

まずアイヌネギを生のまま水洗いし、よく泥を落としてから水分をふき取ります。

次に味噌に漬けます。

タッパなどの容器の下に味噌を5ミリぐらい敷き、その上にアイヌネギを並べ、その上からアイヌネギが隠れるくらいにまた味噌をいれます。

これをドンドン繰り返してタッパを密閉して冷蔵庫に入れれば出来上がり。

07 5 11.jpg

経験者の話だとアイヌネギももちろん美味しいのだそうですが、漬け込んだ味噌にアイヌネギの風味が移り、これが実に美味しいそうなのです。

この味噌の使い方は人それぞれで、そこが『味噌』なのでしょう。

                         人気blogランキングへ

posted by 黒ウサギ at 00:13| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

アイヌネギラーメン

今日はお仕事が14:00で終わりなので、どこかに出かけようと月曜からもくろんでいました。

ところが一昨日から道南地方は雨続きで何所へも出かけられません。

仕方がないので我が家でDVDでも見ていることにします。

おっと、その前に腹ごしらえ・・・

先日醤油漬けにしたアイヌネギをお鍋でゆでます。

そのお湯とアイヌネギをカップ麺に入れて『アイヌネギラーメン』完成。

口は臭くなりますが結構美味でした。

07 5 19.jpg

                            人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 15:21| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

タラノメ採り

3日間続いた雨もようやく止んでくれました。

そんなわけで今日はタラノメ採りに行って来た。

林道はドロドログチャグチャでしょうから、今回は泥跳ねに強いメイトで行く事にします。

07 5 20.jpg

しばらくぶりの野山は、すでに新緑の季節になっていました。

07 5 20 1.jpg

案の定、林道は水溜りだらけで走り辛いったらありゃしません。

奥地へ行くほどに水溜りがでかくなってきた。

07 5 20 2.jpg

早春に綺麗に咲き乱れていた水芭蕉も、今は私の嫌いな巨大怪奇植物へと成長しているし・・・

07 5 20 3.jpg

更に奥へ進むと林道すべてが水没している場所までありました。

水溜りは覚悟していましたが、やはり3日間降り続いた雨の威力を思い知らされます。

この水溜りを越えればタラノメの群落に到着しますから、もう少し辛抱して前進しましょう。


                            人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 17:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

タラノメ採り2

雨上がりのグチャグチャな林道をかなり進んできました。

手前の場所にもタラノメがありましたが、すでに採られた後です。

07 5 21.jpg

やっと、まともなタラノメを発見。

この一帯はまだ採られていないようですね。

07 5 21 1.jpg

一面タラノメだらけです。

07 5 21 2.jpg

タラノメは山菜の王様などと言われています。
ところが山菜採りの今だけがタラノメ様々なわけでして、夏場なんぞトゲトゲの棒がやたらと立っているだけで、危険極まりない植物であります。
斜面を滑り落ちてタラノメにぶつかるとか、バイクで転んでタラノメに突っ込みでもしたら大変ですね。



久しぶりの野山です。
側を流れる渓流の岩魚やヤマメを見ながら、ゆっくりとタラノメを採ります。

07 5 21 3.jpg

30分でスーパーの袋半分ほどのタラノメを採る事ができました。

我が家の胃袋だと4回は天ぷらにできますから、この位で止めておきましょう。

07 5 21 4.jpg

今晩のおかずは、もちろんタラノメの天ぷら。

春の恵を有り難く頂きました。




                             人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 08:13| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

ジンギスカン漬け

昨日はお昼からのお仕事だったので、午前中は友人が我が家へ遊びに来ていました。

いつものように下らないバカ話がほとんど。

その中で一つだけ耳寄りなお話があったんです。

彼も私同様アイヌネギ愛好家でして、アイヌネギの保存方法について色々とウンチクを語リ出します。

味噌漬け、醤油漬け、めんみ漬けと、一般的な浸け方の他に、ジンギスカンのタレ漬けが美味しいというのは初耳でした。

なんでも軽く湯通ししてすぐにジンギスカンのタレに漬け込むだけだそうですが、酒の肴やそのままご飯にかけてもかなり美味しいそうなのです。
早く教えてもらえば良かった・・・
ジンギスカンとアイヌネギの相性は抜群なので、そのタレに漬け込めば、不味い筈はないでしょう。

残念ながらアイヌネギシーズンは終了しています。
来年はジンギスカンのタレ漬けにも挑戦してみましょう。

ちなみにジンギスカンのタレに少しだけ日本酒を混ぜると、更に美味しく頂けるそうです。


                            人気blogランキングへ

posted by 黒ウサギ at 00:14| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ウド料理

いつもの年なら週2回は野山へ出かけているのですが、今年は思うようになりません。

そんな事を知ってか知らずか、妻が実家からウド料理をもらってきました。

07 5 25.jpg  07 5 25 1.jpg

私の大好きなウドの天ぷらと酢味噌和えです。

自分で採ってくるのが一番とはいえ、取る手間が無くって食べるだけというのも悪くないです。


                            人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 00:14| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

雨の週末

またまた週末は雨の予報です。

先週はなんとか雨上がりの野山へ出かけられましたが、今週はどうでしょうか?

07 5 26.jpg

春の野山も日一日と緑が濃くなっているでしょうから、山菜取りシーズンも道南地方では終盤戦です。

晴れて欲しいけど、こればかりはどうしようもありませんね。

タケノコ採りはこれからだけど、私は実家から「馬に食わすだけ」タケノコをもらっちゃうのでタケノコ採りに行く必要がないんです。

07 5 26 1.jpg

山菜採りシーズンが終わったら、いよいよ本格的な野山探索へ出かけましょうか。

そういえば、最近釣りにも全然行ってないなぁ〜。


                           人気blogランキングへ


posted by 黒ウサギ at 00:04| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

アイヌネギうどん

先月仕込んだアイヌネギの味噌漬けを使って

アイヌネギ味噌煮込みうどんを作ってみた。

何の事は無い、アイヌネギの味噌漬けを少し取って

味噌ごとお鍋に入れ、お水を加えて煮込むだけ。

煮えてきたら、お醤油、みりん、うどんを加えてさらに煮込みます。

最後に卵、ネギ、天かす、その他をのせて完成!

写真を撮る前に、あまりの美味しさに完食しちゃった。


                            人気blogランキングへ




posted by 黒ウサギ at 22:59| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

駒ケ岳神社

07 6 14 1.jpg

大沼の湖畔周遊道路沿いにあるのが駒ケ岳神社です。

07 6 14 2.jpg

この大岩は駒ケ岳が噴火した際に飛んで来たものだそうです。

07 6 14 3.jpg

大岩の周りには遊歩道ができていて、この大岩の真ん中にできた

割れ目のトンネルをくぐる事ができます。

07 6 14 4.jpg


       07 6 14.jpg   
歴史についてはこの案内板に詳しく書いていましたので省略。

今時期はブヨが五月蝿いので早々に退散しちゃいました。


                            人気blogランキングへ
posted by 黒ウサギ at 18:21| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 野山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする