2021年01月25日

クロスカブにフューエルワンを入れた

 去年11月にクロスカブのカムチェーン交換をしたが、それとは関係ないけど、発進時にアクセルをワイドオープンした時や、高いギヤのまま上り坂を登ると軽いノッキング音?を感じてました。昔は、自動車なんか当たり前にノッキング音を聞いたものですが、今じゃ滅多に聞く事はありません。

 で、実際問題ノッキング(未燃ガス自着火現象)なのか?もしくはプレイグニッション(熱面着火現象)なのか分かりません。ちなみにプレイグニッションも低回転でアクセル開度が大きいとエンジンからカラカラカラという音がする現象です。プレイグニッションの原因は、燃焼室内のカーボンで、ピストンヘッドのバルブ周りなんかにカーボン(ガソリンの燃えカス)が溜まり、それが悪さするそうです。

 特に私の場合、冬も走るので暖機運転時間(アイドリング)が10分以上と長い事もざらですから空燃比は、ガソリン1に対し空気10前後とガソリンが濃いはずです。理論上の理想空燃比は、ガソリン1に対し空気14.7と言われてるから、空気量がガソリンよりも少ないのでガソリンに含まれる炭素が余る。するとエンジン内にカーボンが溜まる。昔から「エンジンを時々回さないと回らなくなる」というのがそれでしょう。
 
 つまり、私の乗り方だとカーボン製造機になってるはずです。カーボンは煤、すなわち炭なので燃えますね。これがある条件を満たすとプラグの着火タイミングよりかなり早めに煤が燃えて点火します。そうなると、ピストンが上死点に来る前に最大圧力になるはずです。

 こうなればピストンやクランク回りのベアリング等々の負担は相当な大きさになる事が予想されます。まあ、昔のカブならそれでも普通に走ってたし、そんないつもじゃなから問題ないといえば問題なかったでしょう。対策は、もう一度エンジンをバラして見るのが一番ですが、整備嫌いな私は面倒くさい。

画像019.jpg
 というわけで、去年暮れからワコーズのフューエルワン(燃料添加剤)を試しに使ってみてました。フューエルワンの詳細は、これね。

 今回は、その結果のご報告であります。

 中略して3ケ月近く使った結果ですけどね。

 プラグ穴からピストンヘッドを見た限りでは、ほんの少しキレイになってました(気がした)。ピストンに付いたカーボンって、削り落とさないと取れないぐらい固着してる物ですから、それが少しキレイになっててビックリです。そして、フューエルワン注入時は、カラカラ音がいつもしてたけど、最近少し静かになりました。結論として、加速や燃費が良くなったという事はあまり感じませんが『そこそこ効果ある』と感じました。

 でもね、大事なのは乗り方で、私みたいに長時間のアイドリングや短距離走行をせず、一回バイクのエンジンをかけたら、そのまま長距離を走って、その上で時々フューエルワンを添加するのがベストじゃなかろうかと思いました。
posted by 黒ウサギ at 23:11| 北海道 ☔| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

大掃除

28,29日、そして30日は、午後から仕事です。

画像210.jpg
なので午前中に大掃除をしてた。

画像211.jpg
正直、午後からの仕事に合わせて掃除の終了時間を設定しますから、いろいろ段取り考えます。

画像212.jpg
とくに床のワックスがけなんかは、物をどけて床を拭きあげ、そしてワックス塗布です。

画像213.jpg
ワックスは、重歩行箇所を3回塗り、他は2回塗り、ワックス乾燥後、物を所定の位置に戻して終わるが、これを出勤時間までに仕上げるから地味に頭を使う。

画像214.jpg
その点、窓なんかは楽ですよ。

画像216.jpg
時間になったらパッと止めれば良いだけです。

そして毎年問題だったのが『御萩さん』でしたけどね。

画像215.jpg
今年はずっと寝てくれて助かりました。

posted by 黒ウサギ at 11:52| 北海道 ☔| Comment(4) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

20冬タイヤ交換

クロスカブのタイヤ交換時期がやって来た。

今年は、まだ雪が積もってないしエンジン回りの整備をしてたので、近年で一番遅いタイヤ交換です。

時間もあまりない事だし、今回はメイトの時のレコード記録である前後タイヤ交換41分という記録を破ろうと思います。

ルールは簡単で、工具も何も準備してない状態でよーいドン、工具も全部仕舞っての原状回復して完了です。

画像078.jpg
この状態でスタートで、スマホのストップウォッチをON。

画像079.jpg
工具を出して開始、前後タイヤを外した状態で7分経過。

もうね、この状態でメイトのタイヤ交換には敵わない事が判りました。

やっぱりチェーンがあるのとシャフトドライブだと工程数が違いすぎます。

画像080.jpg
写真も撮らずにわっためがしてタイヤ交換が終わったけど、チェーンケースがまだ付いてない。

今の状態で58分経過です。

画像081.jpg
全部完了してストップウォッチOFFが61分でした。

ホイール内側のサビ取りとシリコングリスを塗布したのが時間のかかった原因ですが、それでもメイトの方が全然早い。

画像082.jpg
監督さんに作業を見せなかったから、あとでたっぷり遊んであげました。
posted by 黒ウサギ at 17:04| 北海道 ☔| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

寝てくれた

我が家に『御萩さん』が来て8年経ちました。

画像050.jpg
なので妻が『御萩さん』専用の寝床を買ってあげた。

私は『御萩さん』が寝てくれるとは思ってませんけどね。

画像051.jpg
だって、いつもソファーを占有してるから、こっちの方が寝心地が良いでしょう。

画像052.jpg
でも、もしかしたら寝てくれるかも知れませんし、せっかく買ったんだから居間に置いておきました。

画像053.jpg
10日間ぐらいその状態が続いてた・・・

画像054.jpg
で、仕事から帰ってしばらくしたら寝たじゃありませんか。

画像055.jpg
新しい物に警戒心を持ってたみたいで、それに慣れたら寝るようになりましたよ。

これで私がソファーをあずましく使う事が出来る?と思います。
posted by 黒ウサギ at 15:46| 北海道 ☔| Comment(4) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

カムチェーン交換

クロスカブの冷間始動時のカムチェーンガチャガチャ音対策として、伸びたであろうカムチェーン交換をしようかと思った。

やろうやろうと思いつつ、なんだかんだで1年以上経ってますけどね。

今日は珍しく、やりたくないけどやってもイイかって気持ちになりました。

なので、ヘッドカバーを外してみてガイドローラーが減ってたらやる事にします。

画像016.jpg
ありゃりゃ、減ってたわ。

仕方ない、やりますか。

画像018.jpg
サイドカバーの中に外さないと作業しずらいカプラーがあるので、そのためにリアボックスも外します。

画像019.jpg
クランクケースを外して、次にフライホイールを外します。

画像020.jpg
頭の中に構造は入ってますけど、普段、力仕事してない私なので大変です。

画像021.jpg
フライホイールが外れてしまえば、カムチェーンとご対面出来ます。

画像022.jpg
はい、こんにちは。

画像023.jpg
テンショナーロッドのヘッドを見てみると、そこそこ潰れてました。

画像024.jpg
上が武川製の社外品、下が付いてた物で、それほど減ってません。

画像025.jpg
このギアが回って反対側にあるオイルポンプを回すんですが、減ってなくて良かった。

画像026.jpg
ガイドローラーは、見事に減ってる。

画像027.jpg
一目瞭然ですね。

画像028.jpg
さて、真打のカムチェーンを外します。

画像029.jpg
新しい物と比べてみますか。

画像030.jpg
う〜ん、やっぱり伸びてる。

画像031.jpg
新しいカムチェーンとガイドローラー等々を付けます。

画像032.jpg
フライホイールを組んだので、あとは組み立てて終了なんですけど・・・

画像033.jpg
作業時に散らかし放題散らかしたので、ある意味ここからが本番でした。


というわけで、カムチェーン交換完了・・・でもなかった。

あると思ってたL側クランクケースガスケットが無かったんです。

あるのはR側でした。

一応、液体ガスケットを塗ったけど、大丈夫とは思えませんから、またクランクケースを開けるでしょう。
posted by 黒ウサギ at 16:20| 北海道 ☔| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

前後スプロケ・チェーン交換

やっとやる気になったので、クロスカブの前後スプロケとチェーンを交換します。

画像069.jpg
買って4か月も経ってしまった部品です。

画像070.jpg
フロントスプロケカバーを外すとオイルと泥でかなり汚かった。

画像071.jpg
カバーを外してスプロケを外します。

画像072.jpg
もちろん後輪側のスプロケも外した。

画像073.jpg
新旧比べてみると、やっぱり減ってるが、あと3000kmは持ちそうです。

画像074.jpg
まあ、予防保全という事でね。

画像075.jpg
チェーンも交換してすべての作業が完了しました。

その間、約1時間ちょっとですけど、監督さんが来ません。

画像076.jpg
やっぱり・・・

画像077.jpg
監督業より寝てる方が良かったみたい。

画像078.jpg
完全に寝てたな・・・

画像079.jpg
ムニャムニャしてるし・・・

画像080.jpg
どうぞどうぞ、寝てて下さい。
posted by 黒ウサギ at 17:31| 北海道 ☔| Comment(2) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

シェー

9月8日の函館の最高気温は31.7℃だった。

本州じゃ涼しいぐらいの気温でしょうが、暑さに弱い道民には堪えます。

22:00過ぎに我が家へ帰ると、去年付けたエアコンの効いてる居間は涼しい。

でも、まだ私の部屋の温度は30℃近くあります。

汗だくになりながら着替えて、そのままシャワーで汗を流します。

シャワーから出ても、ずっと『御萩さん』は寝てますよ。

画像676.jpg
一昨年までエアコンが無いから、比較的涼しい1階のフローリングの上で大の字になってたけど、今じゃ居間でグースカ寝てます。

画像677.jpg
起こせば怒って咬みつきますから、黙ってシェーさせときます。



posted by 黒ウサギ at 23:16| 北海道 ☔| Comment(4) | 御萩さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする